2017年01月13日

昔の小物あれこれ

年末の片付けで、懐かしの小物がいろいろ出てきましたわーい(嬉しい顔)

2017010904.jpg

今はもう廃番の、【House Of Hardy】の OILED SPEY JACKET 。
フライを始めて3年目ぐらいの時に、オイルジャケットが知り合いの間で結構流行りまして・・・。

しかし、【Barbour】のオイルジャケットは到底、手が届かず・・・。
で、購入したのが、約半値ぐらいのこのジャケット。

3シーズンは着ましたが、なんといってもオイルのなんともいえない ”ぐっどすめる” が・・・。
実家で、吊るして置くだけでも臭いと言われ、今の家に引越してからもやはり臭いの問題でお蔵入り。

そのうち、着ることもあるかなと置いてますが、なかなか・・・バッド(下向き矢印)

これは、【Barbour】のショルダーバッグ。

2017010903.jpg

HardyのTestBagと同じ形ですが、大きさは小さめ。内側は取り外し可能な2重底。

釣った魚を入れることができ、濡れないようにするためのものだそうです。

ベストを着ない本場イギリスのスタイルに憧れて、オイルジャケットと併せて購入。

このスタイルでの釣りは、肩が凝るということで・・・、お蔵入りとなりましたもうやだ〜(悲しい顔)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年01月12日

【House of Hardy】のTestBag

長年、釣行時の道具入れとして使用しているのが・・・

2017010901.jpg

【House of Hardy】のTestBag。

最近、復刻で販売されたようですが、これは20年前の本モノ。
(復刻されたものは、日本製と聞いていますが、
  私のは、もちろん【Made in England】)

現在のものとは、ロゴなどが全く違います。

独身の時に、なけなしの給料で買ったものです・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

丈夫な代物で、使い方が雑な割には、まだまだ痛みも少なく非常に重宝してます。

が、昨年にカバンの蓋を閉める為のベルトが切れました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

2017010902.jpg

本革製で、すぐに別のベルトが手に入るだろうと、タカをくくっていたのですが・・・

全く見つかりませんでした。

購入時の代理店は、既にHardy(現在のHardyは昔とは全くの別物)とは縁がありません。

いろいろなツテを頼って、手に入らないか探したのですが、結局はダメ。

今は使用していない類似のカバンのベルトを代用しています。

なんとか、シーズンが始まるまでには直したいと・・・


posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年11月11日

紅葉の管理釣り場へ・・・

11月第一週は、公休入れて4連休〜(^^)/

と、いうことで・・・、長野まで遊びに行きましたひらめき

【槻の池フィッシングエリア】
16110303.jpg
                   (クリックで大きくなります)
天気予報は直前まで、二転三転しましたが・・・
なんとか快晴晴れ

16110301.jpg
                   (photo by thanks えふさん)
そのかわり、かなりの激寒ふらふら

別荘の方と話をしたら、9時ぐらいでも3度ぐらいじゃないかとのこと。

そりゃー、寒いはずです。

16110302.jpg

我々の到着後、1時間ほどでRYUさん、初めてお会いするOさん、そして、
えふさんが到着。

挨拶もそこそこに釣りを開始しましたるんるん

日が昇るにつれて、魚の活性も上がり、ポツポツと反応が・・・exclamation

レインボーの30cmオーバークラスがよく釣れます。

たまに40cmオーバーが掛かると、大変ですグッド(上向き矢印)

普段、こんな大きな魚は釣らないので、まあモタモタすること・・・ふらふら

16110304.jpg

そんな中、奥さんが釣った貴重なブラウン。

なかなかいい引きをしてましたわーい(嬉しい顔)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:00| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年10月14日

今年は終了〜(^^)/

今年の最終日は金曜日ひらめき

この日は数ヶ月前から、”家事都合”と決まっていましたわーい(嬉しい顔)

しかし・・・
9月の天気の悪いこと・・・台風台風台風

台風が毎週末にやって来て、川は増水の日々・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

そんな中、奇跡的に最終日は晴れ晴れ

頑張って、朝駆けしましたダッシュ(走り出すさま)

現地は蕎麦の花が満開ひらめき

16093001.jpg

しかし、これが強烈な臭いのなんのって・・・がく〜(落胆した顔)

我が家の評価は、”鶏糞”の肥の臭いそのもの。
ある方は、”牛糞”とも言ってました。

どちらも強烈ですが・・・バッド(下向き矢印)

臭い繋がりではないですが・・・

朝ご飯は、”へしこ”のおにぎり。

16093002.jpg

私、これが好きなんですわーい(嬉しい顔)
腹ごしらえも出来たので、いよいよラスト釣行ですパンチ



続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:00| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年10月11日

ラスト1ヶ月exclamation

1ヶ月前のお話・・・。

いよいよ、禁漁がせまって来たので、家の用事を済ませて、午後から出発し北へ・・・るんるん

16090201.jpg

道中、北陸道では、お仕事が終わったばかりのこの方が帰宅の途についていました。

こうやって運ばれているようでして、ずっと見守られていましたわーい(嬉しい顔)

とりあえずイブニングが出来る時間には着いたので、そそくさと入渓。

16090202.jpg

真っ暗の中、ゲットしたライズはひとつだけ。

16090203.jpg

2ヶ月ぶりの9寸イワナですグッド(上向き矢印)

イブはこれで終了~。

この日はお風呂に入って、星空の綺麗な広場で車中泊。

16090204.jpg

なんとか頑張って撮影しましたが、これが限界・・・。

もうちょっと練習しないといけませんね〜ふらふら




続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:49| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年07月26日

2年ぶりの夏遠征…by kome麹

16071501.jpg
車止めに到着した時、パラパラ雨が降ってきた。
天気予報通りで、雨の中の釣りになるな、とウェーダー&カッパを準備する。
歩き出すと、徐々に雲が切れてきて、「ちょっと晴れるかな?」と言っている
うちに、青空に、気温はグングン上がってきて、
「ウェーダー超失敗〜!!!」

それでも、ポイントに到着すれば、高地の水は氷水並みに冷たいし、
先行者はいない模様。
いそいそとロッドにラインを通していたら、隣からパシッ!と不吉な音がして、
夫が顔面蒼白で折れたバンブーロッドを眺めていたバッド(下向き矢印)

ここに来る時には必ず背負ってきていたショートロッドが、この日に限って、ない。
夫は元来た道を汗だくで戻っていき、その間、妻はそこそこいいサイズをネット寸前でバラシて、「ギャーッ!!」なんて叫び、その妻を驚異のスピードで戻ってきた夫は見逃して、30分先まで先行し、さすがにおかしいことに気付いて駆け戻り、笛を吹きならして、ようやく再開を果たした時には、別れてから1時間半が経過していた、と。

「暑いから、夏スタイルに着替えちゃった、てへっ」なことになってるんだと妻は思ってましたよ。てっきり。

しかし、あの場所に一時間半も独りで放置プレイされたのは、さすがにスリリングでした。

上の写真は、魚も釣れないし、暑さに参って、川でクールダウンしているところ。
1分も座っていたら、寒気が来るほど冷たいですよん。
16071502.jpg
移動して、イブニングはokirakuさんと。
どなたかとのご一緒釣りは、実に約3年振りなのでした。
しかし、案内してもらった尺ポイントで、
夫は「オーマイガッ!!」なことをやらかして、この日は終了。


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 14:40| Comment(6) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年06月29日

縁薄い北陸…by kome麹

16061801.jpg
一週間ちょい前の話ですが、
雨後の北陸に行ってきました。

増水の引くのが、以前より早くなったような気がするけれど、
まだ、ほどほどの濁りと水量は保っていて、
ヤマメは警戒心無く出てくれる。
16061802.jpg
いつもの堰堤で、25センチ。
これだけの渇水と魚の出方では、早々に抜かれると思っていたけど、
そうでもないみたい。
16061803.jpg
ヤマメより絶好調なのがイワナ。
23〜25あたりが、これでもかっ!!とばかりに出てくる。

しかし、同サイズばかり出てくると、次第に「君じゃない」感が。。。

GWの頃には、「8寸でいいですぅ・・・」と泣きが入ってたはずなのに、
すっかり贅沢になりました。
16061804.jpg
栗の花。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 08:53| Comment(2) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年06月05日

予想外の・・・2日目るんるん

昨晩、あれだけの晩御飯を食べながら、朝食もしこたま食べたこともあり・・・

非常に体が重い2日目の釣りですわーい(嬉しい顔)

釣り始めが10時ということもあり、”空いているところに入ろうexclamation”と。

で、空いている所は、昨日の工事濁りポイントのみ。

濁りが取れれば、また変わるかも・・・ということで、入渓しましたひらめき

16052801.jpg

予想通りの濁り無しグッド(上向き矢印)

で・・・

16052803.jpg

奥さん、いきなりゲットexclamation

ライズを仕留めたそうです。

私も同じく・・・

16052802.jpg

沈めて釣れましたわーい(嬉しい顔)

この後もポンポンと釣れ、まあまあの出だしかなと・・・。
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 11:18| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年06月01日

早い盛期…by kome麹

楽しみにしていたポイントに着いてみたら、
渓はコンクリートを練ってる途中みたいな色。
工事濁り。
朝4時に起きてきたこととか、浅ましいけど高速代のこととかが頭をよぎり、
「やっちゃった〜」と天を仰ぐ。。。
16052701.jpg

でも、今年の北陸はちょっと違いましたわーい(嬉しい顔)

朝一番に入ったポイントでは、
雨が降ったりやんだりしている中で、さすがにヤマメが絶好調。
しかし、妻は4連続バラシで絶不調。
追い食い、ジャンプ、横っ飛び、、、慌て食いのヤマメを逃がしてばかりバッド(下向き矢印)
16052702.jpg
夫はというと、25センチを筆頭に順調に釣果を伸ばしてる。
振り返るたびにネットを高々と持ち上げられて、「どうしよう〜(@_@)」と
ぐるぐるする頭を抱えていると、
16052703.jpg
いきなり出ました。27センチ。
16052704.jpg
印のところで出て、一気に岩の下に潜られたけど、何とか引きずり出すことに成功しました。
見るからに良いところに潜んでますよね。
こっちの頭は年々、衰えてくるというのに、魚は賢い。

その後、反応が無くなったところで、いつものカフェで昼食。

午後から、一週間前の情報で「どこからでも魚が出た」というポイントに
喜び勇んで向かって、冒頭の写真の渓を見て、フリーズすることになる
のですが。。。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年05月12日

GWの詩(うた)…by kome麹

16050201.jpg
雨にもあわず
16050202.jpg
風にもあわず
16050203.jpg
夏の厳しい暑さにも
熊にもあわず
16050204.jpg
藪漕ぎにも
場所取りにも悩まされず
16050205.jpg
険しいところも
16050206.jpg
長い距離を歩くこともなく

フライを選り好みすることもなく
ただ大らかに咥えてくれる、

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 09:49| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年04月20日

大雨の後…by kome麹

4月2週目の話ですが、大雨の翌日に出撃してきました。

前回が超渇水だったので、絶対に魚が動くと信じて早朝の高速をひた走って行けば、
16040801.jpg
川幅いっぱい、まさかの大増水。
こんなのありですか、というか、当たり前、というか、南紀の雨を舐めていたというか、、、

川探索に変更もしくはパンダを見に行くか、、、
と言いつつ、とりあえず一時間ほど寝てから、川を覗いたら、う〜ん、何となく水が引いてる感じ? 

林道をうろついて、比較的なだらかなところから入渓しました。
16040802.jpg
夫で、これくらいの水没加減。
魚がかかったら、即、流れに持っていかれて、尺がかかったかぐらいの引きを味わえました。
16040803.jpg
しかし、釣れるのは、このサイズ。
正直に言って、ここまでの大水が出てからの引き始めは、大物ばっかり釣れるかもと思ってたのに。。。少なくとも、北陸ならウハウハの展開のはず。
普段が渇水の渓なので、魚も増水に慣れてないのかもしれません?
16040804.jpg
岸沿いに行きたいところですが、ここは岸際が一番深い。
川を横断して、真ん中のルートをとるのが正しい行き方ですが、今回それをやったら、とんでもなくひどい目にあった。。。_| ̄|○
1㎥あたりの水の量が半端なく詰まってるんじゃないかと思うくらい、
体にかかる圧がドシッ!!と重くて、流れが急で、
雨後の南紀、舐めてました! スミマセン!って思いながら、必死に脱出しましたよ。
16040805.jpg
そんなこんなでも、釣りはする。
16040806.jpg
そして、やっぱり釣れるのは、このサイズ。
でも、出てくる魚の模様が不揃いで、前の時に何故か出なかった居着きが、ようやく動き出したらしい。
ひょっとして釣りきられちゃったか、と心配していたのが杞憂に終わって、良かったです。
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年03月13日

2016年 スタートexclamation

今年もいよいよ、この時期がやってきました晴れ

仕事も落ち着き(?)、なんとかやって来れましたわーい(嬉しい顔)

しかしながら、渓はというと・・・

16030401.jpg

雪不足、雨不足、晴天が続いた為に超渇水・・・バッド(下向き矢印)

おまけに平日なのに人が多いこと・・・(この渓流で平日に人と会うことは
ほとんど無い)。

それでもなんとか・・・exclamation

16030402.jpg

解禁るんるん

奥さんのほうも早々に解禁してました。

但し、サイズはほぼ一緒。

渇水のせいでスレてるのか、エッサーに抜かれたのか・・・。

かなり厳しいですバッド(下向き矢印)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 09:05| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2015年10月07日

シーズンラストexclamation

釣りの準備はばっちりできているのに、天気予報と実際の天気のずれの
せいで予定が狂い、
今年はもう無理かな・・・と思っていたのですが・・・

思い切って土曜日の昼から出発、間に合えばイブニングはできるということで、ラスト釣行に行ってきましたわーい(嬉しい顔)

途中・・・

15092601.jpg

ここ北鯖江PAは、いつもは営業時間外に通るのですが、今日はのんびりと来たおかげで、名物『鯖江ドッグ』をゲットすることができましたパンチ

『持ち歩けるソースカツ丼』を目指したそうで、カツの中にはもちもちしたライス(もち米?)も入っていて、カップの中のソースをつけて食べます。
二度漬け禁止ではないですよレストラン

本場の『ボルガライス』も心引いたのですが、時間が既に15時を過ぎていたので、一応これだけで我慢。。。

15092602.jpg

今年最後ということで、タロにも挨拶犬

で、釣りのほうですが・・・

イブニングは1時間だけできましたが、大物は出ず。
小物が3尾ほどで終了でした(真っ暗だったので写真は無し)

風呂と食事の後・・・
明日の釣り場への移動途中にexclamation×2

15092603.jpg

ライトアップされた恐竜・・・パンチ
なかなかの迫力でした。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:00| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2015年09月09日

さあ、9月だ!…by kome麹

連日、雨ですね。
天気予報と水量を見ながら、
夫婦であ〜だこ〜だ言い合いながら、
土曜日にポッカリついてた晴れマークを信じて、半分賭けで出かけてきました。

15090501.jpg

快晴です手(チョキ)
秋晴れ、9月初めとは思えないほどの涼しさ、水量ちょい多めの引き始め。
良いことづくしですが、目的地には着替え中の釣り人が二人。
「あと30分、あと5分早ければ・・・」って、うちが毎回やるパターンです。
Uターンして、しかし、道中めぼしいポイントには、すでに車があるのを見たわけで・・・
しばしのシンキングタイムの後、夫が
「10年か15年くらい前に一回、入ったかも・・・」という上記の写真の場所に入渓することにしました。

10年か15年くらい前・・・すでに入渓点も脱渓点もあやふやで、
行ったり来たりを繰り返し、ようやく釣り始めたら25センチ前後のイワナがヒット。が、ロングキャストが災いして(言い訳)手繰り寄せる途中に逃亡された_| ̄|○
次のヤマメも途中逃亡_| ̄|○
その次のイワナはフライをじっくり観察して、最後にお帰りになった_| ̄|○
9月です。
15090502.jpg
入渓して30分後に、ようやく夫にヒット。
ほんのり山吹色が入った秋色のイワナです。
15090503.jpg
初めての場所は、どこからでも魚が出そうに思えて、
小場所でも粘ってしまうのですが、
15090504.jpg
ここぞというポイントは無反応なもので。。。9月です(笑)
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 10:34| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2015年06月20日

北陸連戦exclamation×2

久しぶりに「北陸連戦」をやってしまいました・・・わーい(嬉しい顔)

先週末の状況から、

”来週あたりもまだダムからの遡上ヤマメを狙えるのではexclamation&question” 

と思い、大阪をam3:30に出発ダッシュ(走り出すさま)

am7:00には現地に到着しました位置情報

しかしながら、さすがに土曜日。

先客が既に釣り上がっていましたもうやだ〜(悲しい顔)

で、考えたのが、

”前日までは増水していたので、ダムから上がってくるヤマメは下流にいるかもexclamation&question” 

と。

15061301.jpg

ということでいつもより下流から釣り上がりましたひらめき

これが良かったのか・・・

15061302.jpg

銀ピカのヤマメ、8寸が入渓してすぐに・・・グッド(上向き矢印)

奥さんのほうも・・・

15061304.jpg

でっぷりヤマメ、8寸越えるんるん

調子は良さそうですわーい(嬉しい顔)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 10:20| Comment(9) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2015年06月16日

2015年北陸初めA・・・by kome麹

二日目。
雨の緊急避難に、また旅館「阿さひ」さんに飛び込み泊しました。

15060601.jpg

突然、電話する我が家に、いつも丁寧に応じて頂き、
感謝することしきりです。

15060602.jpg

今回は裏にも大きな庭園があることを知って、びっくり。
4、5人は泊まれそうな部屋に2人で泊めて頂いて、ゆっくりしました。
そして、予約を入れなくては厳しい「亀平」さんにガッツリ予約を入れて夕食。
地酒、大アサリ、センマイ、バッテラetcで満腹満足。
ここでは他のお客さんの動向をチェックして、「あれ食べたい」と指差し注文するのも楽しい。
なじみのお客さんは、「それ、こうしてよ」的な頼み方もしているので、そこまでいけたらいいなあ、と思う。

15060603.jpg

朝は七間朝市で地酒、味噌、地場野菜をお買い上げ。
北陸でやりたいことを、いきなりやりまくっています。

釣り場に移動すると、思った通りの泥濁りの増水。
山でも見ようと車を走らせていると、横の谷から流れてくる水は濁っていないことに気付いた。
いつもは車で突入するところだけど、どうも路肩が落ちたっぽいので、
車を置いて徒歩15分。

15060604.jpg

濁っていませんでした〜
いつも早い者勝ちの谷だけど、釣り人もいない。
どうやら皆さん、道中の濁り増水を見て、ここまでは来なかったようです。

15060606.jpg

そして、また開始5分で夫が釣って、

15060605.jpg

8寸、9寸、強烈な引き(岩魚バージョン)の開始です。楽し〜!!

15060607.jpg


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:00| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2015年06月15日

2015年北陸初め@…by kome麹

一週間遅れのレポートです。

15060501.jpg

天気を見て、水位や残雪量を日々チェックして、
今週か来週かと悩んで悩んで、ようやく行ってきました。

15060503.jpg

朝の8時に降り立った渓は、例年より多かった雪の影響で水量は多め。
でも、私たちが思っていたよりは気持ち少な目かな〜?と思っていたら、
開始5分で夫が釣り、その2分後に妻が釣り、「アタリなんじゃないの〜黒ハート

15060502.jpg

水が多いからか季節の進行が遅いからか、ヤマメは流れの中よりトロ場についている感じ。

15060504.jpg

しかも、今年の北陸ヤマメは最強に引く!
ここ数年、大人しくネットに収まることが多かったので、
「あら、私いなすのが上手くなったんじゃないの〜」とか思っていたのは
渇水の影響だったようです。
太い流れで育ったヤマメは、ローリングも強烈で、
支えている腕や肩がびりびりします。
(20センチぐらいのイワナも釣りましたが、それもすごかった)

15060505.jpg

ネットを覗いて、「あ、尺じゃないや。。。」

引きの強さに騙されに騙されまくりました(笑)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 11:34| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2015年05月07日

原生林、釣り歩き…by kome麹

15042901.jpg
もしかするとギンリョウソウ。

GW前半に一日だけ釣りに行ってきました。
いつもの駐車場所に朝8時半ごろに到着すると、すでに車が二台。
釣り人に全くと言っていいほど会わない渓なので、つい油断していました。
さすがはGW。

すかさず半日分くらいの行程を置いて上流部に入渓。

15042903.jpg

そして、1時間も行かないうちに、上から釣り人が下りてくる(;゚Д゚)

川通しの入渓地点もロクにない場所なので、朝っぱらから見えない人が見えているのかと、一瞬、疑ってしまったたらーっ(汗)
お話を伺ってみると、下の車の方と判明。
朝から釣り上って来られたのだとか。
えっ? 私たちだとたっぷり1日分くらいの行程なんですが。
そして、まだ朝なんですが。。。
「それほど行ってない」と仰るので、そのまま釣り続行。

15042902.jpg

その後3時間かけて釣り上がった私たちの最終到達地点には、
ばっちり足跡が残っていたのでした。
それだけ健脚の方の「それほど」は私たちの「それほど」とは違うということを最初に思いついておけばよかったのに。。。嗚呼、若いって素晴らしい(若い方でした)


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 11:48| Comment(6) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2015年03月11日

解禁しました…by kome麹

雷とっても悲しいお知らせ雷
私たちの心のふるさと『すっしーくん田辺店』が閉店していました。
真っ暗な敷地&テナント募集の看板を見たとき、思わず
「今年の年券、買ったのに〜」と言ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
これから、どこでどうやって食事をすればいいのでしょう(遠い目)
人生から楽しみがまた一つ減りました。。。

15030601.jpg

と、いうわけで(?)2015年スタートです。
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 09:04| Comment(15) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2014年09月11日

荒食い来た?…by kome麹

あちこち天候不順でどうなるかと思いながら、久しぶりに出撃しました。

14090601.jpg

昨今、渇水気味の北陸の渓でいい感じの水量です。
雨の後なので、さぞや釣り人も多い…と思いきや、、、あれれ??いない?
幸先良いと思っていたら、出てくる魚はフライを見て急ターン。
9月の渓はさすが教育が行き届いていますorz

14090602.jpg

そんな中で夫に出たうれしい一匹。

14090603.jpg

色白のベッピンちゃん。教育格差がにじみ出る素直な出方でした(^^)

14090604.jpg

上流域で出た一匹。
リリース後に隠れているつもりの潜伏をしていたので、
水中姿を暴いてやりました。

妻は尺クラスを二回ばらして二度絶叫、挙げ句ちび一匹という結果に。
のったと思った瞬間にフライがパッと宙を舞う、
あれの攻略法はないもんでしょうか?
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 10:33| Comment(9) | TrackBack(0) | Fly Fishing