2018年11月29日

槻の池と八ヶ岳とタコパと猫散歩…by kome麹

槻の池に行ってきました。
18112301.jpg
いつ来ても良いところ、そして激寒い雪
(寒い時期にしか来ないからですが)
奥に見える八ヶ岳が冠雪してて、実にいい感じです。
18112302.jpg
こちらは、蓼科山。
18112303.jpg
北横岳。
18112304.jpg
この寒さなら、ひょっとして貸し切り状態かも?なんて思ってましたが、
勇者が10人超いました。
それでも、静かだし、空気は超美味しいし、景色は美しいし、ホントに
言うことなしですよ。
18112305.jpg
前日の雨で水温が下がったのか、反応はちょっと渋い。
アベレージは35cmくらい。
50cmオーバーを釣ったのはいいものの、またまた『土手女』をしていて
引き上げられず。
写真は無しです。
18112306.jpg
桟橋で、ブラウンが釣れました。
若干、模様がイワナ寄り?だったけど、普段、釣れない魚がヒットすると
テンション上がるグッド(上向き矢印)



続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年10月21日

9月の釣りの備忘録…by kome麹

たっぷり時機を逸していますが。

9月は週末ごとに雨が降って、なかなか釣りに行くタイミングがつかめず、
思い余って午後から雨予報の中、出撃してきました。

正直あと1回は行けるか、と思っていたのに、結果的にいろいろ重なって
行けなかったので、これがシーズンラスト釣行になりました。
無理してでも行っておいてよかった。
18092001.jpg
2、3日雨が降り続いて、水が引くか引かないか、ギリギリって感じでしたが、実際に行ってみると、ちょっと多めなくらいでした。

それより、大雨台風の影響で、下流に大量の石が押し流され、渓相もかなり変わっていて、つまりは、魚の付き場も全然違っていて、最初はそれに気づかずに、魚も押し流されたのか、それとも隠れたままなのか、と頭をひねってばかりいました。
18092002.jpg
そのうち、思ってもいないところから魚が釣れだして、事態が飲み込めてからは、コンスタントに釣れるようになりました。

この時期に釣れてくるのは主にイワナなのですが、意外にヤマメが多く出てきて、これも大水の影響なのか雨のせいなのか??
18092003.jpg
対岸の肩ギリギリで出た魚が、どれだけやり取りしてもビクとも動かなくて
困惑しているところ。
18092004.jpg
黄色いマル印で出て、速攻で下に落ちて、すぐに岩の下に潜ったらしい。

何分経っても、何の動きも無いから、諦めて糸を切ろうと引っ張ったら、
途中でスルスルと上がって来て、根競べに勝ったんだな、とわかった。
(本当は、魚が付いたままなのを見て、超びっくりした)
18092005.jpg
正体は、8寸ヤマメでした。
8寸をかけても尺張りのファイトをする本流ヤマメだから、
これはホントにきつかった〜!!
18092006.jpg
ほんのりと秋の気配。
18092007.jpg
青っぽいイワナが釣れたところで、予報通り雨が降り出したので脱渓。

昼食を食べようと車を走らせていたら、雨に加えて横の支流から放流が
始まって、本流は大増水。

別の河川を覗いても、どこも雨で増水していたので、これにて釣りは終了。
そして、シーズンも終了。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年07月01日

北陸遠征第二弾! 雨の中……

前回の釣行の翌日に行かれた方の尺画像を見て・・・

「やはり、1日早かった・・・」

と、読みの甘さに反省・・・。

で、2週間後。

前日まで減水しているが雨が降るという予報を聞いて・・・

「ここだろうexclamation

と、またまた夜討朝駆けを敢行しましたひらめき

予報通り雨雨

おまけに蒸し暑い・・・あせあせ(飛び散る汗)

反応はそこそこいいですグッド(上向き矢印)

で・・・

18061501.jpg

いきなり、大慌てしている写真ですが・・・たらーっ(汗)

掛かった瞬間、一気に下りましたexclamation×2

で、なんとか・・・

18061502.jpg

9寸の銀化ヤマメるんるん

前回は、下流でこれよりデカイのバラしたんですが、なんとかリベンジですわーい(嬉しい顔)

18061503.jpg

修理の終わった「Is'3」の復帰戦でもありました。

あと少し、「愛」が足りませんでしたが、まあ、良しとしましょうひらめき

18061504.jpg

奥さんも銀化ヤマメをヒットexclamation

アマゴ同様、雨が降ると活性が上がりますねるんるん
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年06月17日

やってみたかった…by kome麹

そこに、愛はあるんか。

信じられる、愛はあるんか。

愛がいちばん。

koneta.jpg

I's 3




posted by バイクの田中&kome麹 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年06月06日

北陸遠征第一弾! 水が多すぎた…by kome麹

寒さを予想して、あれもこれも、と用意していったのに、
到着してみれば、半そでTシャツ&長袖シャツで十分だった、、、
2018年初北陸遠征です。
18060102.jpg
予想以上だったのは、水の多さで(しかも冷たい)、
なかなかひいてもくれない様子。
岸際から狙うのが精一杯で、それでも、小さな流れの脇から食い気のある
ヤマメが出てくるようになった。

大場所からちょっと下ったところのバブルラインが良い感じだな〜と
思ったけど、妻がいるところからは狙えない。
場荒れしないように静観して、対岸にいる夫の到着を待っていたら、
案の定、そこで大物を掛けていた、

ら、バレた。

あっ!と思って夫を見たら、夫も、あっ!!という顔で立ち尽くしていた。

しばらく、川の音だけがゴオオオーッと響いて、
おもむろに夫が、
「・・・いまの、今の魚、見た?・・・」
(20秒)
「・・・尺あった・・・銀ピカで・・・(30秒)・・・こんな体高してたのに・・・」
・・・1分・・・
・・・さらに1分・・・
「・・・これのために、ここまで来たのに〜!!」(あ、まだ、言ってた)

若い時は、もっと即座に「ぎゃーっっ!!」とか「ガッデッ〜ム!!」とか
叫んでいたのに、
年を経ると、一匹の重みが違ってくるようです。
ってか、もう途中から申し訳ないけど笑えて来ちゃって・・・スミマセン

よく小説なんかで、「・・・」表現があったりするけど、本当にあるんだなあ、と思った次第です。

18060101.jpg
この時期に見るのが楽しみなタニウツギ。
欲を言えば、青空が欲しかった。
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年05月11日

大雨の後のGW後半戦…by kome麹

GW後半初日、南紀の渓に行ってきました。

前日に結構な雨が降ったので、
そうなっているだろうなとは思っていたのですが、
18050301.jpg
やっぱりな大増水。
岩の濡れ具合を見ると、それでも10cmは減っているような。
南紀の大雨を知っているからか、釣り人らしき車は一台だけ。
ともかく、岸から狙えるところだけ探って進むことに。
18050302.jpg
とはいえ、ここのアマゴはそもそもガンガン瀬から出るタイプではなく、
ゆるく生きているので、ほとんど止水みたいなところから出てくるのですよ。
巻きからは出ないのだけど。
18050303.jpg
ほとんど朱点のない22cm。
18050304.jpg
こっちは夫が釣ったもの。
目と顔が大きい!
18050305.jpg
夫が釣ったのには朱点のないものが多い。
18050306.jpg
たまに、毒々ちゃん。
18050307.jpg
夫、果敢に攻めてますが、ここぞというポイントからは、
あんまり反応がない様子。
妻がここまで立ち込んだら、あっという間に体ごと持っていかれて
一巻の終わりですな。
18050308.jpg
谷に移動。
奥の反転流を狙ってます。
魚が二匹、上流ではなく、反転してくる下側を向いていて、難易度高し。
やっと出たと思ったら、すっぽ抜けバッド(下向き矢印)
細い谷なのに、水が多くて進めなくなったので、戻ることに。
18050310.jpg
この時期の新緑のトンネルは、いつもここまで来たご褒美って感じ。
18050309.jpg
シャクナゲ?



続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年04月18日

今年2回目の南紀

とある平日の水曜日。

辛抱たまらず、有休消化わーい(嬉しい顔)

2018032801.jpg

3月末に2度目の南紀へ・・・晴れ

しかし、なんと先行者が・・・。平日ですよ〜あせあせ(飛び散る汗)

2018032802.jpg

天気は快晴。ちょっと渇水気味。

でも、なんとか・・・exclamation

2018032803.jpg

ゲットできましたわーい(嬉しい顔)

かなり上流なので、まだサビの残る黒っぽい感じのアマゴです。

2018032804.jpg

奥さんのほうも・・・

2018032805.jpg

ちゃんと釣ってますパンチ
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年03月23日

Meetup!! Fly Fishing Fans OSAKA


久しぶりにイベントに行きましたわーい(嬉しい顔)

2018030401.jpg

『Meetup!! Fly Fishing Fans OSAKA』です。

いろいろと目移りする楽しいモノが沢山ありましたるんるん

お財布にはかなり危険でしたたらーっ(汗)

2018030402.jpg

ご近所でお世話なっている、【原田竹竿】さん。

ロッドを振らしてもらって、心がぐらつきました・・・。

2018030403.jpg

で、奥さんも試し振りパンチ

いい感じに振ってましたるんるん
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年03月08日

2018年解禁…by kome麹

2018年、解禁しました晴れ
18030201.jpg
例年通り、南紀の渓から解禁です。
前の日の雨がたたって、平日というのに予想通り渓は早朝から満員御礼。
押し出されるように最上流へと車を走らせてみれば、一番のポイントは空いている、ラッキー!!
・・・と思ったら、軽トラがやって来て、「朝から入ったけど、反応なかった」と。
18030202.jpg
「あんまり、やってない」という釣り人の言葉は、あんまり信用できないけど、他に入るところもないし。。。とロッドを振っていたら、魚が浮上してきた? 反応あるよ。。。?
18030203.jpg
そして、すぐにネットイン。この渓の丸いパーマークのアマゴです。
そこから、反応は途切れなくあって、ゆるい溜まりを狙ったら、
大概釣れるようになった。
軽トラさんの「やってない」は言葉どおりでした。ありがとうわーい(嬉しい顔)
18030204.jpg
夫は大きいのを何回もかけているのに、何故かバラシ祭り。
魚の食い方は確かに下手だけど、ピックアップ前にラインを流してたら、
足元2、3歩先で反応があって、ラインはたらたら流れてるから、
完全に向こう合わせで釣れちゃって、なかなか油断ならない(笑)
18030205.jpg
そして、今日の一番は、やっぱり夫が釣りました。
18030206.jpg
これも流れのないところから出た。
寒いし、水量もいつもより多かったので、魚も動きたくないのでしょう。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 08:51| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年01月15日

年末恒例の管釣り大会…by kome麹

時機を逸しているので、サラっと。

17123001.jpg
年末恒例の管釣り大会。
珍しく、好天の下での開催となりました。
17123002.jpg
一匹長寸の戦いなのですが、釣れてくるのは、ほぼ同サイズ。
1cm、2cmの激戦(?)となりました。
17123003.jpg
そして、公式記録32cmで夫が優勝〜!
優勝トロフィーと副賞の大会幹事(全員への連絡役)授与式が厳かに
執り行われました。

皆様、お疲れさまでした。

posted by バイクの田中&kome麹 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年10月16日

今年、最後の釣りは・・・

予定では、金・土の2日間の予定でしたが・・・

水・木とかなり雨雨

金には水は引かないと見込んでの土曜のみの日帰り釣行となりましたexclamation

頑張って、かなり朝早くに出発したのですが、やはり最終日とあって先行者が・・・バッド(下向き矢印)

17093005.jpg

比較的に水量があるので、ダメもとで下流区間へ・・・

しかし、反応は無し・・・。

水量は適量なんですがね〜もうやだ〜(悲しい顔)

1週間前に知り合いの方がいいサイズのヤマメを釣ったとのことだったのですが、どこにいるのやら・・・。

そんな中、午前中唯一の反応で・・・ひらめき<

17093002.jpg

8寸イワナをゲットグッド(上向き矢印)

17093003.jpg

なんとかボウズ回避です。
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年09月22日

雨の後の北陸遠征…by kome麹

雨後の本流は増水していた。

ならばと支流に逃げ込めば、
手のひらサイズ以下のおチビさんたちの猛攻撃。

昼食を終えて、渓を覗いてみたら、やっぱりゴオーッとなっていて

終わりました。

17090901.jpg

この日の最長、推定7センチ。

小雨


posted by バイクの田中&kome麹 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年09月05日

7月の遠征…2日目

昨晩・・・

たっぷりのご馳走、

たっぷりのお酒、

そして夜通しの楽しいお話のおかげで爆睡できましたわーい(嬉しい顔)

で、この日は家主様であるokirakuさんと一年振りの釣行。

まずは山を越えた反対側に車で1時間ほど移動します・・・車(セダン)

17071501.jpg

このあたりで既に標高は1000m越え。

下界とは違い涼しいのなんのって・・・グッド(上向き矢印)

途中、越えて来た山は1300mぐらいまでは上がったかもexclamation&question

17071502.jpg

釣り人も多いので、空いてるスペースを見つけて入渓。

今日は数年ぶりに夏スタイル。

冷たい冷たい・・・あせあせ(飛び散る汗)

17071503.jpg

魚の反応はポツポツと。

ヤマトイワナがいるかもexclamation&question と思ったのですが、ニッコウイワナでした。

17071504.jpg

奥さんもいい感じでロッドを振ってまするんるん

もちろん、ロッドはokirakuバンブーロッド。

私のはただいま、ドッグ入り中〜もうやだ〜(悲しい顔)

17071505.jpg

で、奥さんもグッド(上向き矢印)

なかなかサイズが出ませんが、今日は息抜きみたいなもんなんでわーい(嬉しい顔)

17071506.jpg

家主様、久しぶりの釣り姿exclamation

やはり、渓が似合いまするんるん
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年09月01日

7月の遠征…by kome麹

およそ一か月半前の釣行記です。
ほとんど本人たちの備忘録なので、軽く読んでください。
17071401.jpg
天気図とにらめっこして、晴れた下界をドライブしている時は、
どうだっ!!って感じでしたが、
到着した山の中は雨だった。。。いつ以来かは忘れましたが、
カッパを着込んでの釣り開始です雨
アマゴ(タナビラ)圏なんだから、ほどほどの雨は活性がいいはず、
という期待も空しく、
何事もないまま道程は終わり、堰堤に到着。
17071402.jpg
納得の一匹。
流れの最後でフライが消えて、堰堤のしぶきで沈んだのかなと思いつつ、
あわせてみると、なかなかの引きで、
降ったりやんだり、カッパを着脱するうっとうしさを吹っ飛ばしてくれた
タナビラさんでした。
17071403.jpg
その後はすっかり晴れて、大量に虫が飛んでいるのに、
大場所小場所ともに、また沈黙の時間が続いて、
17071404.jpg
また、妻に出ちゃった。
熊の出る山中に置き去りにされかねない、あまり宜しくない事態ですなあ。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年08月01日

続けて北陸へ・・・

ちょっと更新をサボり過ぎですが・・・。

前回の北陸釣行の2週間後。

2017060901.jpg

またまた、やって来ましたひらめき

川は減水気味・・・。

ちょっと厳しいかなたらーっ(汗)

2017060902.jpg

1時間ほど無反応が続きましたが、なんとかゲットるんるん

2017060903.jpg

前回、大物がいた大場所ですが・・・
今日はお留守のようでした。

2017060904.jpg

私はなんとか追加できましたが、この時期にしては寂しい反応。。。


橋の下でふと上を見上げると・・・。

2017060905.jpg

虹が円を描いていますグッド(上向き矢印)

朝は霧が出ていたので、その影響が残っているからかもしれませんが、
かなり珍しいexclamation

午前の部はこれで終了。

2017060906.jpg

途中見つけた花。

確か、地元の方が栽培している高山植物、ニッコウキスゲだったかな。

暑さにやられてちょっと元気なかったですが、綺麗でしたわーい(嬉しい顔)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年07月04日

今年1発目の北陸は・・・

とある休みの日。

2017053101.jpg

今年初めて、フライを巻きましたわーい(嬉しい顔)

何故かというと、北陸で使う#12〜16のサイズが無いから・・・。

もっと、こまめに巻けばいいのにね〜あせあせ(飛び散る汗)

で・・・・・・・・・・・

2017053102.jpg

いつもの場所で、記念撮影カメラ

これを見たら、『来たexclamation』っていう気がしまするんるん

2017053103.jpg

水量は良い感じに多めexclamation

・・・引き始めている気もしますが。

2017053104.jpg

オープニングは銀化ヤマメわーい(嬉しい顔)

ここに来たら、これを釣らないといけませんパンチ

2017053105.jpg

奥さんはイワナでスタートグッド(上向き矢印)

なかなか、いい感じでロッドが曲がってましたexclamation

そして・・・

2017053106.jpg

午前中のハイライトはこれひらめき

久しぶりの泣きサイズ。

尺にはちょっと足りませんでしたが、納得サイズわーい(嬉しい顔)

尾鰭だけで3〜4cmあるかも・・・。

いいのが釣れると余裕が出来ます。

2017053108.jpg

周りを見ると、”タニウツギ”が満開るんるん

2017053107.jpg

タニウツギと奥さん。

ちなみに、この時狙っていたポイントは不発のようで・・・

午前中はこれで終了。

メシでするんるん
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年05月13日

久しぶりの渓

3月に2度、行ったきりで、全く釣りに行けてませんでしたが・・・。

GWの真ん中、一応平日にあたるところで、南紀の渓にリフレッシュに
出かけましたるんるん

17050101.jpg

渓はというと、渇水・・・。

全然、雨が降ってないので、かなり厳しそう・・・バッド(下向き矢印)

17050102.jpg

本流には先行者がいたので、一声かけて早々に支流へ。

前回と違って、緑がとっても綺麗になってますわーい(嬉しい顔)

この時期は魚が支流に上がり始めるはずなんですが。。。

前日に抜かれたようで、反応が全く皆無・・・。

なんとか、釣れたのが、コレひらめき

17050103.jpg

うーん、今日は難しい・・・ふらふら


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:05| Comment(3) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年03月27日

ちょっと寒い解禁・・・

この冬は寒い日が多く、3月に入っても寒暖の差が激しい日が続いてますねふらふら

例年のごとく、我が家の解禁は南紀の渓。

ポカポカ陽気の解禁を期待したのですが、結構寒い・・・。

お気に入りのいつもの入渓ポイントへ到着すると・・・exclamation

17030301.jpg

とうとう、この渓までやって来たようです。

数年前に山向こうの支流でミツバチの巣箱がやられたという話は聞いていたのですが。。。

17030302.jpg

この時期にしては、少し減水気味。。。

それでも・・・exclamation

17030303.jpg

無事に解禁しましたわーい(嬉しい顔)


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年01月13日

昔の小物あれこれ

年末の片付けで、懐かしの小物がいろいろ出てきましたわーい(嬉しい顔)

2017010904.jpg

今はもう廃番の、【House Of Hardy】の OILED SPEY JACKET 。
フライを始めて3年目ぐらいの時に、オイルジャケットが知り合いの間で結構流行りまして・・・。

しかし、【Barbour】のオイルジャケットは到底、手が届かず・・・。
で、購入したのが、約半値ぐらいのこのジャケット。

3シーズンは着ましたが、なんといってもオイルのなんともいえない ”ぐっどすめる” が・・・。
実家で、吊るして置くだけでも臭いと言われ、今の家に引越してからもやはり臭いの問題でお蔵入り。

そのうち、着ることもあるかなと置いてますが、なかなか・・・バッド(下向き矢印)

これは、【Barbour】のショルダーバッグ。

2017010903.jpg

HardyのTestBagと同じ形ですが、大きさは小さめ。内側は取り外し可能な2重底。

釣った魚を入れることができ、濡れないようにするためのものだそうです。

ベストを着ない本場イギリスのスタイルに憧れて、オイルジャケットと併せて購入。

このスタイルでの釣りは、肩が凝るということで・・・、お蔵入りとなりましたもうやだ〜(悲しい顔)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年01月12日

【House of Hardy】のTestBag

長年、釣行時の道具入れとして使用しているのが・・・

2017010901.jpg

【House of Hardy】のTestBag。

最近、復刻で販売されたようですが、これは20年前の本モノ。
(復刻されたものは、日本製と聞いていますが、
  私のは、もちろん【Made in England】)

現在のものとは、ロゴなどが全く違います。

独身の時に、なけなしの給料で買ったものです・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

丈夫な代物で、使い方が雑な割には、まだまだ痛みも少なく非常に重宝してます。

が、昨年にカバンの蓋を閉める為のベルトが切れました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

2017010902.jpg

本革製で、すぐに別のベルトが手に入るだろうと、タカをくくっていたのですが・・・

全く見つかりませんでした。

購入時の代理店は、既にHardy(現在のHardyは昔とは全くの別物)とは縁がありません。

いろいろなツテを頼って、手に入らないか探したのですが、結局はダメ。

今は使用していない類似のカバンのベルトを代用しています。

なんとか、シーズンが始まるまでには直したいと・・・


posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing