2006年12月20日

美しい日本語…by kome麹

自覚していないうちに
ついつい乱れていっちゃうんですよね。
話し言葉って。

これはアレですかね?
テレビの影響?
(っと、一応、人のせいにしてみる。
  自分のせいだっつーの
   あ、ほら乱れた↑)

以前に、
『生足(なまあし)』
という言葉を実家でつい出してしまって
そしたら、ママりんが

「ナマ足なんて日本語ないでしょう!」

とお怒りに。

「素足でございます。お母様」
「次から言わないでちょうだいよ!」
「気をつけますです。お母様」

てなことになってしまい・・・。

それなのに、またやっちゃったんですよね。

「全然、大丈夫」

もう言った瞬間、母の逆鱗に触れたのはわかったんですが、
案の定、

「『全然』っていうのは、
 後に打ち消しの言葉が来る時、使うものでしょう!」
「・・・(全くです、お母様)」
「『全然大丈夫』なんて、意味がわからないじゃないの!」
「・・・(さようでございます。お母様)」

ぐうの音も出ないってヤツでして、、、
ひたすらヘコヘコしておりました。

親のお叱りっていうのは
幾つになっても
怖いものでございます〜

(* ̄ ̄)b (--;)
posted by バイクの田中&kome麹 at 10:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然
この記事へのコメント
日本語って本当に難しいですよね。
最近気になったHPがあったんですよ。
http://www.tackns.net/word/index.html
私もずいぶんと日本語を誤解してます。

イノシシ美味しそう!
Posted by deco at 2006年12月20日 11:59
decoさん、こんにちわ。

「大体、こんな感じ〜」
で使っていることが多いんですよね。
時々は、テレビとかお店とかで耳にした言葉に不快感を覚えることがあるのですが、年々それも減ってきているような・・・
( ̄(エ) ̄)ゞ クマッタナー

燻製は、チビチビ楽しんでます。
香りがいいんですよ〜!

Posted by kome麹 at 2006年12月21日 09:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2607253
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック