2015年05月07日

原生林、釣り歩き…by kome麹

15042901.jpg
もしかするとギンリョウソウ。

GW前半に一日だけ釣りに行ってきました。
いつもの駐車場所に朝8時半ごろに到着すると、すでに車が二台。
釣り人に全くと言っていいほど会わない渓なので、つい油断していました。
さすがはGW。

すかさず半日分くらいの行程を置いて上流部に入渓。

15042903.jpg

そして、1時間も行かないうちに、上から釣り人が下りてくる(;゚Д゚)

川通しの入渓地点もロクにない場所なので、朝っぱらから見えない人が見えているのかと、一瞬、疑ってしまったたらーっ(汗)
お話を伺ってみると、下の車の方と判明。
朝から釣り上って来られたのだとか。
えっ? 私たちだとたっぷり1日分くらいの行程なんですが。
そして、まだ朝なんですが。。。
「それほど行ってない」と仰るので、そのまま釣り続行。

15042902.jpg

その後3時間かけて釣り上がった私たちの最終到達地点には、
ばっちり足跡が残っていたのでした。
それだけ健脚の方の「それほど」は私たちの「それほど」とは違うということを最初に思いついておけばよかったのに。。。嗚呼、若いって素晴らしい(若い方でした)


午後からの一つ目のポイントは、魚の反応はありましたが、サルに遭遇したので撤退。

15042904.jpg

二つ目のポイントも反応はそこそこ。最後の暗闇の中でのゴンッ!というアタリをとれずに終了〜

15042905.jpg

二人ともボウズは免れたので良しとします。

しかし、初到達のポイントで、渇水気味だったのが悪かったのか、
               水温が下がっていたから駄目だったのか、
               川通しの先行者有りがいけなかったのか、
               はたまた、腕か、
もう一度挑戦するべきか、悩みどころです。

15042906.jpg

しかし、植林のひとっつもない原生林は本当に!最高に!素晴らしかったです(^^)
曇り空だったのが、ただただ残念。

posted by バイクの田中&kome麹 at 11:48| Comment(6) | TrackBack(0) | Fly Fishing
この記事へのコメント
ここ数年南紀方面へ行くことがありますけど、いい川ありますね。(場所違った?)
上流部に余計な物がない分水が綺麗だし。
ただ自分ん家からだと遠い。。。
昔に比べりゃ道が良くなったのではあるが山ん中はね。

そちらだとウェットウェーディングでも大丈夫そうですな。
Posted by おきらく at 2015年05月07日 12:51
おきらくさん、こんにちは。

場所、当たってますよ。
うちからでも4時間ほどかかります。
北陸と時間的には良い勝負なので、いつも悩みますが、
こっちのほうが人がいないので、そこは高ポイントですね。

ウェットウェーディングは、このあたりでも、もうちょっと後かも??
Posted by kome麹 at 2015年05月07日 16:27
私は通って15年ぐらいかな?
台風などでかなりダメージを喰らいましたが、原生林のある奥はいつも綺麗です!
道は有名な酷道ですので、これさえなければいいんですがね〜。
いい時期はもう少しで終わるので、一回行きます?
Posted by バイクの田中です! at 2015年05月08日 13:05
ふむふむ。
山屋さんや沢屋さん出身(及び兼業)の方はすっごい健脚ですからね。
僕は四国でウェットウェーディングしましたが、さすが南国の渓は初夏の陽気で快適でした。
・・で、源流用のWDシューズとかゲーターとか衝動買いしてしまいました。季節外れの物欲神様が・・
Posted by えふ at 2015年05月09日 00:22
えふさん

高低差は無いので楽なのですが、風景に変化が無いのがつらいです。
また、反応ももう一つだったので・・・。
上から降りてきたときは落ち込みました(>_<)
最近はアクアステルスのWDシューズとゲーターの出番がありません。
そろそろ、夏の南アかな?
Posted by バイクの田中です! at 2015年05月09日 10:56
えふさん、こんにちは。

この時期、南紀は関西で一番気温が低いとか訳のわかんないところなのでウェットウェーディングまではいかないですね。
それが必要になるころには、ウグイ天国になってますし(>_<)

物欲神様にそそのかされたからには、今年は源流三昧ですね♪
Posted by kome麹 at 2015年05月09日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/127500368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック