2021年07月12日

6月の釣り1回目…by kome麹

午前中は渇水の本流を釣り上って、二人仲良くボウズ。

昼食をゆっくり食べていたら、目当ての場所には先行者。

もう今日はダメかなあ、と言いつつ向かった谷が奇跡的なことに空いていて、おまけに本流と段違いに水量があって、入った先からヤマメが連続で出た。ヤマメ?

あれ、この谷ってイワナ・オンリーじゃなかったの?
21060901.jpg
緩い流れの脇から出て、何気に食べ方も下手で、警戒心がまるでない。もしかして、いつもはヤマメから先に抜かれていたのかも。
21060902.jpg
こういうサイズを釣って歩いていたら、
21060903.jpg
核心部分から上になると、
21060904.jpg
途端に、岩魚だけになった。

うん、よくわからない。

本当は、この谷で時間をつぶして、本流に移動するつもりだったけど、反応の良さと激渇水の本流とを比較して、このまま釣り上ることになりました。

いつもは通れるところも、水圧で押し戻されて、大きく迂回することになり、その迂回したところから、
21060905.jpg
33cmが出ました。

小さいのが反応したから、あれを取ろう重いし、めっちゃ暴れるスレかあ、とネットインしても、まだ思っていたので、びっくりしました。
でも、最初から最後まで、スレかあ、と思っていたので、どんだけロッドを伸されても落ち着いていて、大きい魚と知ってやり取りしている時に心臓がバクバクしているのは強欲だからか、と思いました。


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 08:00| Comment(0) | Fly Fishing