2019年06月26日

大雨の後…by kome麹

大雨が降った2日後の本流は、
水が思ったよりも引いていないような、
雪代が入ってたら当たり前の量&濁りのような、
近頃、渇水の中での釣行が多いので、もはや区別がつかないんですが。

しかし、早朝寝ぼけ頭でのこの水量はキツイよねってことで、
谷に移動することに。
19061901.jpg
こっちは、濁りも無くクリア。
思ったよりも渇水ながら、入渓すぐから、夫に連続でアタリ、しかし、
フッキングせず。
いたら、すぐ出るしかも、派手に出るフッキングしない。
かなりスレッスレのご様子。
19061902.jpg
それでも、夫はライズ取りに成功した。

核心ポイントを譲ってもらったのに無反応なのに抵抗してキャストを続けていたら、たまたま流れとブロックの隙間みたいなところにフライが落ちた。
出た! デカッッ!! バレた。
19061903.jpg
こんなところで出た。
その後、交代した夫がフッキングして(エライ!)やり取り最中に、またバレた(あああもうやだ〜(悲しい顔)
大雨の後なんだから、大物は開きで悠々と泳いでいてもらわなきゃ困るんですが。(イワナはやっぱり溝が好き?)
19061904.jpg
バラシ祭りのまま午前は終了。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2019年06月10日

北陸に行ってきました…by kome麹

今年はベストシーズンがかなり前倒しになっている、という話を聞きつつ、
なかなか動き出せませんでしたが、ようやく北陸に行くことが出来ました。

しかし、やっぱり遅かったようで、相当に厳しかったです。
19053101.jpg
思った以上の渇水で、遡行は楽ですが、魚の付き場がないくらいひどい。
石の下に潜りこんでいるのか、とフライを沈めてみても、反応がありません。
19053102.jpg
やっと、釣れたヤマメ。これは、ドライで出ました。
ボを免れて一安心ですが、それにしても、イワナが出ない。
「電気ビリビリで一網打尽された?」とか、ジョークが笑えないレベル。
19053103.jpg
それでも夫は、それなりに釣れているようですが、
19053104.jpg
釣れるのは、やっぱりヤマメ。しかも、粒ぞろい。
おまけに、ヒレが小さくて、若干丸い。
「稚魚放流が育ったら、これくらいのサイズだよね」って台詞がもの悲しい。

昼から予報通りに雨が降って、活性が上がるかと思えば、
ただ水温が下がっただけで、イワナヤマメ双方ともに完全沈黙バッド(下向き矢印)

途中に出会った釣りの方は、「イワナが出てヤマメが出ない」と仰っていて、
我が家の「ヤマメが出てイワナが出ない」に驚いてらしたので、
何だかよくわからない北陸初めになりました。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing