2018年08月22日

岩湧山〜岩湧の森登山路周回…by kome麹

18081701.jpg
岩湧の森駐車場2に車を置いて、
シュウカイドウが咲く、いにしえの道から、まずはスタートです。
18081702.jpg
徒歩1分で、雨乞い地蔵。
水が冷たくて、気持ちが良い。
18081703.jpg
雨乞い地蔵から5分もいかないうちに、ぎょうじゃの道への分岐。
『沢沿い、夏におすすめ』という謳い文句に惹かれて、こちらを選択しました。
18081704.jpg
行者の滝。
この日は、全国的に気温が下がった日で、谷筋を吹き下ろしてくる風が
涼しいを通り越して寒いくらい。
夏山登山とは思えない。
北海道旭岳では初雪(!)でした。
18081705.jpg
展望デッキに到着。いわわきの道との合流点。
ここからダイヤモンドトレールまで、いわわきの道を行きます。
18081706.jpg
展望デッキからの眺め。
写真中央に、通称『PLの塔』が見える。
18081707.jpg
2017年の台風被害を修復した、と思われる個所がいくつかありましたが、
危険なところは全くなく、快適そのもの。
18081708.jpg
ダイヤモンドトレールに合流。
写真奥は、五ツ辻・紀見峠方面。
私たちは山頂に向かって逆に行きます。
さすがに、尾根に登ると平坦で楽だなあ、と思っていたら・・・げっ!!
18081709.jpg
「ダイトレだもん。丸太階段はお約束でしょ」
・・・この仕打ち。
18081710.jpg
私の中での、ダイトレのイメージはこうであって欲しいのだけど・・・
18081711.jpg
「ダイトレだもん・・・以下略」
18081712.jpg
きゅうざかの道への分岐。
階段の多い、急坂の最短コース。
夫との話し合いの結果、下りはここを使うことに。
18081713.jpg
山頂に向かうカヤトの入り口。
薄暗い森の中を歩いてきたので、青空が眩しい。
18081714.jpg
コオニユリ。
視界一面に、蝶とトンボがゆ〜らゆら飛んでる。
18081715.jpg
岩湧山頂に到着。
ハイキングマップに記されていたコースタイムは105分。
ゆっくり写真を撮って登って来て、ぴったりオンタイムでした。
18081716.jpg
やっぱり探してしまうダイトレ石。





続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り