2017年01月30日

雪の金剛山〜天ヶ滝新道2回目…by kome麹

2015年2月に登った天ヶ滝新道を使って、
雪の金剛山に今年初登山してきました。
17012801.jpg
午前だけ仕事の夫が帰宅するのを待って、
天ヶ滝登山口から11:45登山開始。
17012802.jpg
約20分で天ヶ滝の分岐に到着。
ここまで、雪は日陰部分に手のひらサイズがチラホラ残っているだけ。
天ヶ滝は見に行こうかな、と思いながら、まだ見たことは無し。
今回も結局、往路ともにパスでした。
17012803.jpg
滝を過ぎて、徐々に雪道っぽくなってきました。
17012804.jpg
本日は、newザックの初出動。
店で背負ったときには、「軽い!」と驚嘆したのに、
物を入れてみると、しっかり重い。
重心を下に置き過ぎたみたいで、明らかにパッキング・ミスです。
あと、約20年前に買った防寒着が涙が出るくらい重いというのが、
しみじみとわかった。
ライトダウンジャケットとか考えちゃうな・・・
17012805.jpg
中ノ平。
ここまでに出会った人は4、5人だけ。
雪の金剛山では驚異的な人の少なさです。
やっぱり金剛山は奈良側の登山道に限る。
17012806.jpg
中ノ平過ぎの尾根道が、一番快適。
この後、待ち受けるつづら折りの登りを考えて、
この辺りでアイゼンを装着します。
17012807.jpg
新欽明水。
つづら折り終わって、ダイトレまでもう少し。
17012808.jpg
13:40ダイトレに合流。ほぼコースタイムどおり。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 09:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 山登り

2017年01月13日

昔の小物あれこれ

年末の片付けで、懐かしの小物がいろいろ出てきましたわーい(嬉しい顔)

2017010904.jpg

今はもう廃番の、【House Of Hardy】の OILED SPEY JACKET 。
フライを始めて3年目ぐらいの時に、オイルジャケットが知り合いの間で結構流行りまして・・・。

しかし、【Barbour】のオイルジャケットは到底、手が届かず・・・。
で、購入したのが、約半値ぐらいのこのジャケット。

3シーズンは着ましたが、なんといってもオイルのなんともいえない ”ぐっどすめる” が・・・。
実家で、吊るして置くだけでも臭いと言われ、今の家に引越してからもやはり臭いの問題でお蔵入り。

そのうち、着ることもあるかなと置いてますが、なかなか・・・バッド(下向き矢印)

これは、【Barbour】のショルダーバッグ。

2017010903.jpg

HardyのTestBagと同じ形ですが、大きさは小さめ。内側は取り外し可能な2重底。

釣った魚を入れることができ、濡れないようにするためのものだそうです。

ベストを着ない本場イギリスのスタイルに憧れて、オイルジャケットと併せて購入。

このスタイルでの釣りは、肩が凝るということで・・・、お蔵入りとなりましたもうやだ〜(悲しい顔)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年01月12日

【House of Hardy】のTestBag

長年、釣行時の道具入れとして使用しているのが・・・

2017010901.jpg

【House of Hardy】のTestBag。

最近、復刻で販売されたようですが、これは20年前の本モノ。
(復刻されたものは、日本製と聞いていますが、
  私のは、もちろん【Made in England】)

現在のものとは、ロゴなどが全く違います。

独身の時に、なけなしの給料で買ったものです・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

丈夫な代物で、使い方が雑な割には、まだまだ痛みも少なく非常に重宝してます。

が、昨年にカバンの蓋を閉める為のベルトが切れました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

2017010902.jpg

本革製で、すぐに別のベルトが手に入るだろうと、タカをくくっていたのですが・・・

全く見つかりませんでした。

購入時の代理店は、既にHardy(現在のHardyは昔とは全くの別物)とは縁がありません。

いろいろなツテを頼って、手に入らないか探したのですが、結局はダメ。

今は使用していない類似のカバンのベルトを代用しています。

なんとか、シーズンが始まるまでには直したいと・・・


posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年01月11日

焼き芋ひらめき

焼き芋といえば・・・

落ち葉を集めて、その中にアルミホイルに包んだサツマイモを入れて、
落ち葉ごと燃やす。

もしくは、ワラやもみ殻を燃やすなど・・・。

しかしながら、昨今はそんなことは出来ませんもうやだ〜(悲しい顔)
(すぐに消防車が飛んできます)

ストーブも無い我が家で、如何にして焼き芋を作るか思案した結果exclamation×2

2017011001.jpg

Colemanのガソリンストーブと簡易燻製器を組み合わせてみました。

直火では火力が強すぎるし、また時間をかけて焼きたいこともあり、
この方法を思いつきました。

で、結果は・・・

2017011002.jpg

大成功るんるん

芋はもちろんのこと、一番好きな皮と芋の隙間もいい感じで焼けていて、
美味かったです晴れ

次はメインの安納芋を焼いてみたいと思いますパンチ


posted by バイクの田中&kome麹 at 00:09| Comment(3) | TrackBack(0) | agriculture

2017年01月10日

ちょっと遅いけど・・・初詣!

えびっさんの時期に初詣のことですが・・・

実家に帰って、恒例の初詣るんるん

2017010801.jpg

まずは住吉大社。

今年は暖かく快晴晴れ

人の出も凄いこと・・・。

2017010803.jpg

渡る予定は無かったのですが、太鼓橋を数年振りに歩きました。

2017010802.jpg

今年からなのか、交通規制が厳しいこと・・・。
私の知ってる裏道さえも歩けなくして、人の流れをコントロールしてました。

そして今年は珍しく、『楠珺社』を参りました。

こちらではこれをもらわないといけませんパンチ

2017010804.jpg

この「招福猫(しょうふくねこ)」、左手挙げが「人招き」、右手挙げが「お金招き」のご利益があるそうで。

昔の悪さを謝ってから、右手挙げをゲットexclamation

これで、リールとロッドの資金は大丈夫かなexclamation&question

そしてお待ちかねの出店探索ひらめき

見たことないのが2つありました。

2017010805.jpg

これは、「蒸し牡蠣」。なかなかのチャレンジャーかなと。
今回は我が家はパス・・・。
ちょっと時期がね〜ふらふら

こっちはたい焼きなんですが、クロワッサンたい焼きるんるん

2017010806.jpg

ここには人だかりが出来ていましたグッド(上向き矢印)

2017010807.jpg

ブツはこんな感じ。

アツアツで、非常に美味かったですわーい(嬉しい顔)

あと、目新しいものでは、みかん飴やぶどう飴などがありました。

売れ行きは・・・・ですがねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2017年01月05日

2017年!

nenga.jpg

今年もよろしくお願いします。
posted by バイクの田中&kome麹 at 13:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然