2015年08月28日

フィッシングサイト・・・

釣りサイトではありません。

フィッシング (詐欺)ですのであせあせ(飛び散る汗)

職業がら、こういうものには神経を尖らせていますが、
意外と身近にあるもんです。

通常、検索エンジンは・・・

「ボット(Bot)」「スパイダー」「ロボット」などと呼ばれるプログラムで自動的に情報収集し、データベースに書き込んでいきます。

これらの特性を理解した上で、必ず検索結果の上位に表示される方法も
存在しています(今もたぶん・・・)

YahooやGoogleで、農機具の検索をした時の話です。

ある特定のキーワードで検索をし、写真付で価格の安いものが上位でヒットしたので、それをクリックすると、ネット通販サイトが表示されました。

表示された時から違和感を感じたので、よーく見てみると・・・。

・ドメイン名がおかしい
表示されている企業は有名な農業用道具の販売会社なのに
ドメイン名が全く違う。
ちなみに調べたら、中国のサイトだった。

・製品写真をぱくっている
先ほどとは別の会社の製品写真が掲載されている。

・まったく同じ形式の別の偽サイトがあった
企業名は違うが、全く同じサイトがあった。

・企業情報が掲載されていない
これは論外ですが・・・

・金額が今まで調べた中では安すぎる
5%、よくて10%引きが限度の商品が、40〜45%で販売されていた。
このメーカー(ホ○ダ)は、車やバイク同様に値引きをしないので有名なのに・・・。

上記のことで、フィッシング (詐欺)だと判りました。

一応、お世話になっている会社なのでメールで通報したら、すぐに御礼のメールがありました。

担当者曰く、”他にもたくさんあるとのことで都度、対応している” そうです。

まあ、これだけが見分ける方法ではありませんが、参考までに・・・。

皆さんもお気をつけくださいexclamation
posted by バイクの田中&kome麹 at 09:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然