2017年03月29日

蕗味噌

解禁初日の南紀で久しぶりに見つけましたexclamation

2017030309.jpg

フキノトウです。

以前は、渓に立てば、そこらじゅうに生えてたのですが、台風や大雨の被害、土砂崩れや林道工事などでほぼ壊滅状態だったのですが・・・。

ちょっと復活したようですわーい(嬉しい顔)

で、蕗味噌を作ってみましたるんるん

材料は・・・

・味噌(福井県大野市の名水味噌)
・味醂
・砂糖
・お酒
・フキノトウ(細かく刻みます)

とこれだけ。

これをフライパンで水気が無くなるまで煮詰めると・・・

2017030310.jpg

こんな感じで出来上がり。

数年前に作った時は、味噌が多すぎて辛かったのですが、今回はバッチシグッド(上向き矢印)

ご飯にはもちろんですが、日本酒の肴にピッタシでしたわーい(嬉しい顔)
posted by バイクの田中&kome麹 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2017年03月27日

ちょっと寒い解禁・・・

この冬は寒い日が多く、3月に入っても寒暖の差が激しい日が続いてますねふらふら

例年のごとく、我が家の解禁は南紀の渓。

ポカポカ陽気の解禁を期待したのですが、結構寒い・・・。

お気に入りのいつもの入渓ポイントへ到着すると・・・exclamation

17030301.jpg

とうとう、この渓までやって来たようです。

数年前に山向こうの支流でミツバチの巣箱がやられたという話は聞いていたのですが。。。

17030302.jpg

この時期にしては、少し減水気味。。。

それでも・・・exclamation

17030303.jpg

無事に解禁しましたわーい(嬉しい顔)


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年02月16日

台高山脈・高見山雪中登山A…by kome麹

17021339.jpg
日本三百名山・高見山(1248.3m)登頂。
17021323.jpg
山頂の霧氷は、子モンスター級。
17021324.jpg
冬の晴れ間には富士山まで見えるはず、、、残念。
17021325.jpg
来た道を振り返る。
眼鏡が曇って仕方がないので外したけど、
視界は全く変わらなかった。
目がどうかしたのかと疑うくらい、白というかグレーな世界。
17021326.jpg
真っ白な断崖絶壁にしか見えなかったけど、
この先、三峰山までの縦走路が続いているらしい。

高角神社前の避難小屋に退避して、
カップ麺とおにぎりをほとんど無言で丸呑みする。
コーヒーを入れてもらって、ようやく人心地つきました。
雪の吹き溜まりが出来ている小屋の中も氷点下の寒さだけど、
風がないだけ断然マシ。

ところで、我々のメニューはカレーうどんだったのですが、
小屋内にいらした他の方々には何気に匂いテロだったかも。
17021327.jpg
休憩45分で、下山開始。
食事中に手袋を外していたら、冷え切っていて、
逆に指がかじかんでしまった。
五分くらい意識して指をにぎにぎし続ける。
懐に入れて温めておけば良かったとか、
これ以上、寒くなったら凍傷くらい簡単になるだろうとか、
頭じゃなくて体で思った。
17021328.jpg
小屋前の景色。
すぐにブナの森に逃げこんで、登りあれだけ苦しんだコースを
アイゼンでブレーキをきかせながら、スキー状態で下っていく。
(スキーしたことないけど)




続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 11:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 山登り

2017年02月15日

台高山脈・高見山雪中登山@…by kome麹

台高山脈の北端に位置する高見山に登ってきました。
今回も写真枚数が凄いので、一回では終わりません。
その分(?)、中身は濃いですよ。
17021301.jpg
県道28号線の積雪・凍結が心配だったけど、四駆を駆使して無事到着。

「たかすみ温泉」がある平野登山口を10:25出発。
17021302.jpg
川沿いを歩いて、赤い舟ノ浦橋を渡る。
17021303.jpg
すぐに登山道に入り、ここから約30分の木段歩き。
前二日間に百人単位の登山者が行き来したそうで、登山道は踏み固められて、雪に土が混じっている。
17021304.jpg
植林の中の尾根に出た。圧雪された登山道にアイゼンがよく食いつく状態。
ここに来るまでに、体も程よく温まって快適。
17021305.jpg
一時間歩いて、高見杉に到着。
樹齢700年だそうで、フレームに収まりません。
17021306.jpg
おお!何だか雪山のレベルがアップしました!
17021307.jpg
展望の利かないコースで、初めての見晴らし。
17021308.jpg
お? また雪が増えた?
17021309.jpg
おおお??
17021340.jpg
OH〜!!


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 09:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 山登り

2017年01月30日

雪の金剛山〜天ヶ滝新道2回目…by kome麹

2015年2月に登った天ヶ滝新道を使って、
雪の金剛山に今年初登山してきました。
17012801.jpg
午前だけ仕事の夫が帰宅するのを待って、
天ヶ滝登山口から11:45登山開始。
17012802.jpg
約20分で天ヶ滝の分岐に到着。
ここまで、雪は日陰部分に手のひらサイズがチラホラ残っているだけ。
天ヶ滝は見に行こうかな、と思いながら、まだ見たことは無し。
今回も結局、往路ともにパスでした。
17012803.jpg
滝を過ぎて、徐々に雪道っぽくなってきました。
17012804.jpg
本日は、newザックの初出動。
店で背負ったときには、「軽い!」と驚嘆したのに、
物を入れてみると、しっかり重い。
重心を下に置き過ぎたみたいで、明らかにパッキング・ミスです。
あと、約20年前に買った防寒着が涙が出るくらい重いというのが、
しみじみとわかった。
ライトダウンジャケットとか考えちゃうな・・・
17012805.jpg
中ノ平。
ここまでに出会った人は4、5人だけ。
雪の金剛山では驚異的な人の少なさです。
やっぱり金剛山は奈良側の登山道に限る。
17012806.jpg
中ノ平過ぎの尾根道が、一番快適。
この後、待ち受けるつづら折りの登りを考えて、
この辺りでアイゼンを装着します。
17012807.jpg
新欽明水。
つづら折り終わって、ダイトレまでもう少し。
17012808.jpg
13:40ダイトレに合流。ほぼコースタイムどおり。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 09:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 山登り

2017年01月13日

昔の小物あれこれ

年末の片付けで、懐かしの小物がいろいろ出てきましたわーい(嬉しい顔)

2017010904.jpg

今はもう廃番の、【House Of Hardy】の OILED SPEY JACKET 。
フライを始めて3年目ぐらいの時に、オイルジャケットが知り合いの間で結構流行りまして・・・。

しかし、【Barbour】のオイルジャケットは到底、手が届かず・・・。
で、購入したのが、約半値ぐらいのこのジャケット。

3シーズンは着ましたが、なんといってもオイルのなんともいえない ”ぐっどすめる” が・・・。
実家で、吊るして置くだけでも臭いと言われ、今の家に引越してからもやはり臭いの問題でお蔵入り。

そのうち、着ることもあるかなと置いてますが、なかなか・・・バッド(下向き矢印)

これは、【Barbour】のショルダーバッグ。

2017010903.jpg

HardyのTestBagと同じ形ですが、大きさは小さめ。内側は取り外し可能な2重底。

釣った魚を入れることができ、濡れないようにするためのものだそうです。

ベストを着ない本場イギリスのスタイルに憧れて、オイルジャケットと併せて購入。

このスタイルでの釣りは、肩が凝るということで・・・、お蔵入りとなりましたもうやだ〜(悲しい顔)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年01月12日

【House of Hardy】のTestBag

長年、釣行時の道具入れとして使用しているのが・・・

2017010901.jpg

【House of Hardy】のTestBag。

最近、復刻で販売されたようですが、これは20年前の本モノ。
(復刻されたものは、日本製と聞いていますが、
  私のは、もちろん【Made in England】)

現在のものとは、ロゴなどが全く違います。

独身の時に、なけなしの給料で買ったものです・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

丈夫な代物で、使い方が雑な割には、まだまだ痛みも少なく非常に重宝してます。

が、昨年にカバンの蓋を閉める為のベルトが切れました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

2017010902.jpg

本革製で、すぐに別のベルトが手に入るだろうと、タカをくくっていたのですが・・・

全く見つかりませんでした。

購入時の代理店は、既にHardy(現在のHardyは昔とは全くの別物)とは縁がありません。

いろいろなツテを頼って、手に入らないか探したのですが、結局はダメ。

今は使用していない類似のカバンのベルトを代用しています。

なんとか、シーズンが始まるまでには直したいと・・・


posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2017年01月11日

焼き芋ひらめき

焼き芋といえば・・・

落ち葉を集めて、その中にアルミホイルに包んだサツマイモを入れて、
落ち葉ごと燃やす。

もしくは、ワラやもみ殻を燃やすなど・・・。

しかしながら、昨今はそんなことは出来ませんもうやだ〜(悲しい顔)
(すぐに消防車が飛んできます)

ストーブも無い我が家で、如何にして焼き芋を作るか思案した結果exclamation×2

2017011001.jpg

Colemanのガソリンストーブと簡易燻製器を組み合わせてみました。

直火では火力が強すぎるし、また時間をかけて焼きたいこともあり、
この方法を思いつきました。

で、結果は・・・

2017011002.jpg

大成功るんるん

芋はもちろんのこと、一番好きな皮と芋の隙間もいい感じで焼けていて、
美味かったです晴れ

次はメインの安納芋を焼いてみたいと思いますパンチ


posted by バイクの田中&kome麹 at 00:09| Comment(3) | TrackBack(0) | agriculture

2017年01月10日

ちょっと遅いけど・・・初詣!

えびっさんの時期に初詣のことですが・・・

実家に帰って、恒例の初詣るんるん

2017010801.jpg

まずは住吉大社。

今年は暖かく快晴晴れ

人の出も凄いこと・・・。

2017010803.jpg

渡る予定は無かったのですが、太鼓橋を数年振りに歩きました。

2017010802.jpg

今年からなのか、交通規制が厳しいこと・・・。
私の知ってる裏道さえも歩けなくして、人の流れをコントロールしてました。

そして今年は珍しく、『楠珺社』を参りました。

こちらではこれをもらわないといけませんパンチ

2017010804.jpg

この「招福猫(しょうふくねこ)」、左手挙げが「人招き」、右手挙げが「お金招き」のご利益があるそうで。

昔の悪さを謝ってから、右手挙げをゲットexclamation

これで、リールとロッドの資金は大丈夫かなexclamation&question

そしてお待ちかねの出店探索ひらめき

見たことないのが2つありました。

2017010805.jpg

これは、「蒸し牡蠣」。なかなかのチャレンジャーかなと。
今回は我が家はパス・・・。
ちょっと時期がね〜ふらふら

こっちはたい焼きなんですが、クロワッサンたい焼きるんるん

2017010806.jpg

ここには人だかりが出来ていましたグッド(上向き矢印)

2017010807.jpg

ブツはこんな感じ。

アツアツで、非常に美味かったですわーい(嬉しい顔)

あと、目新しいものでは、みかん飴やぶどう飴などがありました。

売れ行きは・・・・ですがねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2017年01月05日

2017年!

nenga.jpg

今年もよろしくお願いします。
posted by バイクの田中&kome麹 at 13:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然