2019年01月18日

そういえば、まだ初詣に行ってなかった…by kome麹

夫「今年は、どっち方面に行けばいいの?」
妻「信貴山のほう」

夫「信貴山? 信貴山に何があるの?」

信ずべし貴ぶべき山『信貴山』には、何があるのか?

19011301.jpg
信貴山には、モーターで動く大寅がいた。
(首を振ります)
19011302.jpg
赤門前の小寅2体。
(こっちは動かず)
19011303.jpg
本堂。
えらく遠くに見えるけど・・・
19011304.jpg
かやの木稲荷。
樹齢1500年のかやの木だそうです。
19011305.jpg
宝寿橋を渡って、成福院に向かう。
橋の下の水が、何故か真っ白で、その中に赤い金魚(鯉?)が泳いでた。
19011306.jpg
玉蔵院に向かう。
19011307.jpg
玉蔵院。
日本一大地蔵の印象がやたら強い。
19011308.jpg
行者堂から空鉢護法堂に向かう。
ここから完璧、登山です。
涼しい顔してピンヒールで登っていた女性を、あやうく拝むところであった。
19011309.jpg
登り切った空鉢護法堂からの景色。絶景かな。
目の前に並んでいるのは大和葛城山から金剛山?
縦から見ると、二上山の二上がわかりづらいですね。
19011310.jpg
下りてきたところに多宝塔。
19011311.jpg
本堂に向かう。
映っているのは成福院方向。
19011312.jpg
本堂からの眺め。
本堂の戒壇めぐりをしました。
真の闇でした。
途中の仏像にお参りし、その先にある錠前に触れると心願成就のご利益が大変あらたかなのだそうですが、「何、これ? 扉? ゴツゴツしてる?」
訳も分からず、本当にご利益はあるのだろうか。まず、パニックにならなかった自分を褒めてやりたい。
19011313.jpg
本堂下の鳥居。
ところで、こちらは『朝護孫子寺』
神仏習合の名残なのか、フツーに生き残っているのか。さすがは奈良。
19011314.jpg
大寅近くの開山堂。
駐車場の近くだったので、最後にお参りしました。
四国八十八ヶ所ご本尊がお祀りされていて(これがまた、一見の価値あり)、四国八十八ヶ所お砂踏みめぐりができます。
そして、こちらの白:息災、黄:増益の厄除ローソクは、なんと水に浮くんです。
行かれた際には、ぜひ、試してみてください。
19011315.jpg
一山、歩き回って、これでも、奥之院に行ってないし、白虎も弁財天の滝も
見ていない。

それにしても、何だろうか、この充実感は。
夫も言ってたのですが、お堂は全開放で「ご自由にお入りください、見てください」という、関西の寺にしては珍しい大盤振る舞いで、風通しが大変によろしい!
それだけではなく、なんかこう! 一大エンターテインメントな!
あっちで護摩行して、窓口でいきなり真言を唱えだして(多分、有料サービス)、大音量で読経が鳴り響きだして、てんこ盛り!
庶民がお伊勢参りや冨士講に熱狂したのがわかるような、極楽でほっこりして、地獄で恐れ慄いて、わかりやすい宗教娯楽的な! 

ガラガラだろうと、タカをくくってたら、意外に駐車場満杯で(イベント日でも何でもない)、何故かと思ってたけど、何かわかんないけど、信貴山楽しい!! やみつきになるぞ!ってことかもしれない。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら

2019年01月16日

年末管釣り大会in千早…by kome麹

2018年末、恒例の管釣り大会が開催されました。
18123001.jpg
雪が降らないと激!底冷えする金剛山のふもとで、
18123002.jpg
寒さしのぎに足踏みしたり、ピョンピョン跳んだりしながら、
18123003.jpg
8寸から尺までの1センチ刻みの厳しい戦いを制したのは、
18123004.jpg
優勝カップのもともとの持ち主であるTさんでした。

これにて、我が家の幹事職は無事に任期を終えました。

皆さん、寒い中、お疲れさまでした。

ホントに寒かったよ〜〜雪

posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2019年01月14日

昨年のオートバイいろいろ

もう、昨年のことになりますが・・・

合間をみて、ちょくちょくと出かけてましたexclamation

この時は・・・

【自宅→竹内峠→桜井→大宇陀→針→西名阪経由→松原】 

という周回コース。

ちょっと早起きして出発。

2018120001.jpg

1時間ほどで大宇陀の道の駅。

2018120002.jpg

既に多数のバイクが休憩中。

というか、ここは待ち合わせに使われるところのようで、この後はたくさんのバイクがやって来ました。

一番多かったのは、30台ぐらいのグループ。

そんなに大きくない道の駅なので、パンパンでした。

で、そこから30分ほどで・・・

2018120004.jpg

針テラス。

2018120003.jpg

今は関西でのオートバイの聖地だそうで・・・。

100台は止まっていたと思います。

まあ、バイクの品評会みたいなもんで、目の保養になりました(^^♪

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2019年01月04日

あけましておめでとうございます晴れ


49213209_941894866200176_8361150308436410368_n.jpg

あけましておめでとうございます(^^♪

今年はもうちょっとバイクに乗れたらと思っています。

まずは、もうちょっと、上手く乗れるようになりたいもんです!!

もちろん、釣りもですが・・・。

年々、釣行回数が減っていますが、今年はもっと厳しいような気がします。

が・・・

なんとか確保し、春の紀伊半島、初夏の北陸、秋の信州ぐらいは行きますパンチ

本年もよろしくお願いいたします。
posted by バイクの田中&kome麹 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2018年12月30日

食べたものがすべて美味しかったよ!滋賀D…by kome麹

18122222.jpg
この時点で伊吹山にまったく雪がない衝撃!
暖冬のおかげで、12月末の滋賀県を北部までノーマルタイヤで観光できてるわけですが。。。
18122223.jpg
湖北のバイパスをスイスイ走って、高島市の『栃生梅竹』さんに到着。
昨年の武奈ヶ岳敗退後、先にお風呂に入ってたら、その間に完売していて、余計に敗退が身に染みた時からリベンジを狙っていました。調べてみたら、あれこれ忙しくて、食べるのは実に3年振りみたい。
18122224.jpg
鯖寿司はこの時期だよね、やっぱり12月の寒くなってからだよねーなことをお店の方と話しながら購入したそのお味は、「と、溶ける・・・」
やっぱり、12月の鯖は油の部分が口の中で溶けるんですよね。身厚だし、言うことなし!
18122225.jpg
こちらも、絶対に購入してしまうサーモン押し寿司。
香りが鼻に抜けて、もう香りだけでご飯が食べられそう・・・
18122226.jpg
本来は、高島市から帰宅という流れだったのですが、昨夜の夕食時に決めた「唯々」購入のために、奮発して琵琶湖大橋を渡る。
18122227.jpg
150円払う価値ありの爽快感!
これが、500円だと「なんでやねん」て感じだけど、150円ってなかなかのツボです。通行料金チケットを久しぶりに見たのも面白かったし(ETCレーンを作るつもりはなさそう)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら

2018年12月29日

食べたものがすべて美味しかったよ!滋賀C…by kome麹

1泊2日滋賀の旅。ようやく2日目です。
18122201.jpg
東近江市の『ヒトミワイナリー』さん。
朝10時オープンと同時に到着したら、すでに駐車場で待機している方々がいました。人気店です。
ワイナリー1Fでは、無料でワインとパン工房のパンの試食ができるとあって、さっそくワインの試飲カウンターに向かうことに。
18122202.jpg
試飲1回目。
18122203.jpg
試飲2回目。
18122204.jpg
試飲3回目。
ドライバーの夫が店内を見て回っている間に、どんどん本数が増えていくので、面白がって写真を撮られました。スタッフの方にあれこれ注文して、説明を聞きながら大分飲んだと思ったけど、いやいや、10本しか飲んでないじゃない。
18122205.jpg
店内。
ワイナリー、パン工房、カフェ、美術館も併設されていて、見て回っているだけで楽しい。
18122206.jpg
買って帰ったパン(写真中ほど)は、どれもワインに合うものばかりで、
ワインを飲むときには必ず買いに行きたいほどなんですが(滋賀は遠いです)



続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら

2018年12月28日

食べたものがすべて美味しかったよ!滋賀B…by kome麹

18122141.jpg
クラブハリエ近江八幡日牟禮ヴィレッジ店。
ラ・コリーナは行列必至と聞いていたので、こっちにしました。
そしたら、夫は工房のバームクーヘンくるくる作業が見たかったとのことで、悪いことをしました。
くるくる作業がご覧になりたい方は、ラ・コリーナへどうぞ。
18122142.jpg
言わずと知れたバームクーヘン。
それ以外も買いましたけど・・・
18122143.jpg
たねや日牟禮乃舍。
たねや店舗の中では断トツに建物が良い。

和菓子売り場でお菓子を買って、隣の茶屋に移動。
18122144.jpg
本物のかまどで沸かしたお湯で入れた豆茶をいただく。
(写真には写っていないけど、この左手奥にかまど)
香ばしくて、とても美味しい。
18122145.jpg
こちらはデジイチ様撮影。
うち以外には1組様しかいなかったので写真撮り放題でした。
18122146.jpg
粳米種で粒あんを包んで、タコ焼き機みたいな上で焼き上げてくれる、
熱々のお餅です。
「たねやの最中を焼いたみたい」と思ったら、材料は同じみたい。
1個80円でお得感あり。お勧めです。


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら

2018年12月27日

食べたものがすべて美味しかったよ!滋賀A…by kome麹

近江八幡市に14時に到着。
18122117.jpg
日牟禮八幡宮の楼門。
重厚でありながら、細部まで意匠が凝っている。
拝殿、本殿と屈指の美しさで、八幡宮部門ではかなりの上位に入ると
思われます(独断)
18122118.jpg
楼門前に紅葉が残っていました。
今年、まともな紅葉を見たのはこれが初めてかもしれない。
18122119.jpg
楼門と大鳥居の間、白雲橋下遊歩道からの八幡掘。
ここで夫がデジイチ様を取り出して、ホワイトバランスやらあれこれ凝りだしたので、「オートでいいじゃんよー」とごねたのは悪かったと反省してます。
情緒のない妻ですみません。
18122120.jpg
振りむいて、明治橋。
すごく感じが良かったので、後で行ってみることに。
この時は知らなかったけど、時代劇撮影の定番らしいです。
18122121.jpg
白雲館(現 近江八幡観光物産協会建物)
18122122.jpg
喜多七右衛門蔵の角を曲がって、永原町通りへ。
醤油の看板がカッコよく、建物がカッコよく、蔵がカッコいい。
18122123.jpg
どこも灯りが凝っていた。
今こんなのを見つけるのは難しいよね。ああ、持って帰りたい。
18122124.jpg
仲屋町通りに入る。旧八幡郵便局。
18122125.jpg
また白雲館前を通り過ぎて、近江兄弟社メンターム資料館へ。
ここの歴代メンターム展示は見ていて、結構楽しいです。
少しだけど、商品も販売してました。
18122126.jpg
でっち羊羹の店『和た与』さん。創業は文久三年です。
18122127.jpg
『和た与』さんの「ういろ餅」
三味線の糸で切り分けるという、そのもっちりした弾力は今まで遭遇したことがないくらい、お見事でした。
宇治抹茶と白の甲乙つけがたし!
黒糖も試してみればよかったかな。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら

2018年12月26日

食べたものがすべて美味しかったよ!滋賀…by kome麹

1泊2日で琵琶湖をぐるっとしてきました。
18122101.jpg
雨予報をひっくり返して、晴れを勝ち取ったと思いきや、
濃霧50km規制の高速渋滞の中、東近江市の太郎坊宮に
なんとか午前10時に到着することができました。

標高350mの赤神山の中腹にある太郎坊宮 阿賀神社。
急な石段を登っていくと、
18122102.jpg
本殿前に夫婦岩という巨岩があって、嘘つきが通ると岩に挟まれてしまう
そうです。
妻、チャレンジ。
18122103.jpg
嘘つきどうこうよりも、真っ直ぐ通れたことが幸いです。
18122104.jpg
本殿の周りには、岩座と呼ばれる巨岩が散在していて、ガスが晴れてから山を見たら、それはもう見事な岩山で、信仰の対象になるのがわかるなあって思いました。
18122105.jpg
ここを下って行けば、山麓駐車場に着く(本来であれば、下から登山する)
ヘタレな我が家は中腹駐車場で楽しました。
18122106.jpg
近江鉄道700系「あかね号」
初めて見た電車に興奮して、思わず撮り鉄。
夫がいきなり「近江鉄道は西武の中古か〜」とか語りだしたのには超びっくり(なんで、そんなこと知ってるの??? 常識??)
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら

2018年11月30日

告知通りの南ア・中ア写真集…by kome麹

18112400.jpg
高遠市内からの空木岳。左後ろは南駒ヶ岳?
右側に熊沢岳〜檜尾岳。
もうちょっとずれてくれると、木曾駒ヶ岳が見えるはず。惜しい。
18112401.jpg
伊那市内からの甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳。
18112402.jpg
小黒川PA(下り)からの南アルプス。リンゴ畑と共に。
リンゴの収穫をしていらっしゃった方々は、この風景を見慣れているん
でしょうね。羨ましい。
18112403.jpg
甲斐駒ヶ岳アップ。
18112404.jpg
南アの女王、仙丈ヶ岳。
18112405.jpg
間ノ岳、西農鳥岳。
北岳は、どうやら仙丈ヶ岳の後ろに隠れてしまっているらしい。
18112406.jpg
帰ってから調べてみたら、入笠山から茶臼岳くらいまで、
文句なく撮れている。
光岳は、さすがに厳しい感じ。
でも、サイコー!!
18112407.jpg
高速道路上からでも撮る。
木とかフェンスとか標識とか、めっちゃ何回も撮りました(廃棄済み)
木曾駒ヶ岳と宝剣岳が弩級のアップで見れたのだけど、
運転手側だったから撮れませんでした。
上りの時は曇ってたから、いつか同じようなのが撮れるといいなあ。


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら