2016年08月18日

大峰山脈・釈迦ケ岳A…by kome麹

16081029.jpg
11:30AM、釈迦ヶ岳登頂! 1799.6m

コースタイム+1時間もかけちゃいました。
遊び過ぎ、写真撮り過ぎ。
おかげで、体は楽でした。

山頂には伝説の強力『鬼マサ』こと岡田雅行氏が、前鬼口から一人で運びあげた釈迦のブロンズ像が安置されている。台座から光背までの高さは約3.6m。台座だけで135kg。大正13年のことで、前鬼に入るだけでも、農耕用の成牛は坂を越えられず、子牛を抱えて運び上げて前鬼で成牛に育てたというくらい険しかったそう。
今ならヘリだよね、と思うけど、2007年の修復時には登り下りとも人力だったそうです。大峰強力、僧侶、大峰講、修復関係者によるリレー形式でしたが、お釈迦様の頭だけで27kgあったそう。おみそれしました。
16081030.jpg
釈迦像を過ぎたところに、弥山に向かうルートがあったので(北行き)、
そこを行ったつもりで山頂からの景色をご案内。
16081031.jpg
孔雀岳。1779m。
背後に連なっているのは大台ケ原です。
16081032.jpg
仏生ヶ岳。1804.7m。
鞍部にある楊子ノ宿小屋はわからず。
16081033.jpg
八経ヶ岳。
左のピークから明星ヶ岳(1894)、八経ヶ岳(八剣山)(1914.9)、
弥山(1895)。
16081034.jpg
八経ヶ岳と弥山。
写真右、崩れている斜面の上に弥山小屋が見える。
さすがにデジイチ様のズーム。
16081035.jpg
八経ヶ岳の後ろに山上ヶ岳。
女人禁制で、おそらく今生では行き着けない場所でしょう。
16081036.jpg
全体像。
どーだ!!
16081037.jpg
パノラマで。
(クリックすると大きくなります)
16081038.jpg
奥駆道をそれて、八経ヶ岳から西に目をやると、
手前に七面山(1624)
かすんでいる奥に葛城山、金剛山、岩湧山の稜線が見える。
16081039.jpg
西から南。
高野山、伯母子岳、護摩壇山。
晴天に恵まれれば、四国の山まで見えるという話があるけど、
それには白み過ぎかな。
16081040.jpg
南。奥駆道が続いてる。
大日岳、天狗山、地蔵岳、涅槃岳・・・笠捨山、玉置山・・・
玉置山から写真右に果無山脈。
16081041.jpg
写真手前、大日岳から右に奥駆道、左に行くと前鬼口。
奥は熊野の山々。どこのピークに立っても熊野灘までは見えませんでした。
16081042.jpg
南から東。
池原ダムが見える。
16081043.jpg
アップで。
上北山村のこの辺りは、知らなかったけど、1000m級の山が結構ある
のですね。
16081044.jpg
東から北。
写真左から大台ケ原に続いていきます。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 11:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 山登り

2016年08月17日

大峰山脈・釈迦ケ岳@…by kome麹

大峰奥駆道・日本二百名山、釈迦ヶ岳に登ってきました。
16081001.jpg
奈良県十津川村、太尾登山口。
5時起きして、8時ごろに駐車場に到着。
準備をして、8:30スタートです。
16081002.jpg
巨岩を抱く巨木。
16081003.jpg
しっかりとした案内板。
道迷いの心配はなさそうです。
16081004.jpg
2つ目の岩を抱く木。
生命力ものすごいです。
16081005.jpg
小さな梯子が2か所設置されている。
これは2つ目。
16081006.jpg
2つ目の案内板。
登山口から続いていた、やや険しい部分を抜けたよう。
16081007.jpg
地図上に表示がある1434mに到達。
登山口が1300m地点なので、すでに100m以上高度を上げたことになる。
16081008.jpg
ここまで陽のあたらない森が続いていて、とても涼しい。
尾根歩きが始まったようで、視界が開けてきた。
16081009.jpg
トリカブト。
バイケイソウの群落が終盤で、色があった花は結局これだけだった。
16081010.jpg
1465m地点に到達。
ここは不動小屋谷林道登山口との分岐点。
16081011.jpg
十津川村側の登山口は、以前は不動小屋谷林道のものしかなかった。
道が整備されて、つづら折りの急登を回避できるようになり、我々のような、なんちゃって登山者でも登れちゃうんじゃない?と思えるようになったのは
喜ばしい限り。
今でも、地図上には一般ルートとして表示されているけど、パッと見た限り
踏み後もないようでしたが。
16081012.jpg
本格的な尾根歩きが始まって、日光ががんがんに当たる。
でも、風が吹き抜けるので、暑くありません。
16081013.jpg
さらに高度が上がって、大峰奥駆道の最南部から果無山脈までが
見えてきました。
(パノラマで撮ってます。クリックすると大きくなります)
16081014.jpg
左の帽子みたいな形の山が、大峰奥駆道途上にある笠捨山。
そこから右に向かっていって玉置山、熊野本宮大社へと至る道です。
背後にうっすら見えているのは、もう三重の山々です。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り

2016年08月13日

夏の虫対策exclamation

8月の作業は基本、夕方。

なんせ暑いんで・・・晴れ

田んぼが回りにあるおかげで多いのが蚊バッド(下向き矢印)

毎回、やられます・・・ふらふら

そこで新兵器投入〜爆弾

2016080701.jpg

フィッシングウェアでは先行してFoxfireから販売されていましたが、columbiaからも発売開始グッド(上向き矢印)

「ポコモークフォールズフルジップフーディー」。
”スコーロン(R)”で作られたパーカーです。

効果はテキメンでしたわーい(嬉しい顔)

残念なのが、アブやハチには効果無し。
こいつらが大丈夫なら、真夏の渓も安心して行けるのですがね〜あせあせ(飛び散る汗)

で、現在の畑は・・・。

2016080702.jpg

里芋はいよいよ大きくなりましたグッド(上向き矢印)
土寄せの効果があったかもexclamation&question

2016080703.jpg

サツマイモ。
鳴門金時はもうワサワサ。安納芋はもうひとつ。
で、畝間の雑草取りとツル上げを徹底的にやりましたパンチ

2016080704.jpg

セスバニア。
1mを超えてきました。
半分ぐらい刈って、畝のマルチに利用しましたひらめき

2016080705.jpg

タカキビ。
大きくはなっていますが、ちょっと葉に変色が・・・。
大丈夫だとは思いますが・・・たらーっ(汗)

2016080706.jpg

3時間ほど作業して終了〜。

隣の田んぼの稲も出穂しましたグッド(上向き矢印)

いよいよ、夏本番ですわーい(嬉しい顔)
posted by バイクの田中&kome麹 at 14:29| Comment(6) | TrackBack(0) | agriculture

2016年08月05日

紫蘇仕事…by kome麹

毎年せっせと梅干を作っていたら、消費しきれなくて、
壺在庫が台所を占拠してきたから昨年に続き今年もお休みしました。
代わりに、今年は紫蘇仕事に挑戦。
DSC_0255.jpg
紫蘇ジュース。
カフェで飲んで、ものすごく気に入ったので自作してみました。

ネットでレシピを調べたら、紫蘇300gに砂糖1kgとなっていたのに恐れを
なして、勝手に砂糖の量を半減させましたが、充分美味しかった。
自分で作ると、調整できるからいいですね。(ジャムとかケーキも勝手に半減させるけど、失敗ないですよ)
とりあえず2リットルつくって、飲むときには水や炭酸水で約5倍に薄めて飲みます。写真は炭酸水割です。
経済的〜とごくごく飲んでたら、あっという間に減ったけど(笑)

牛乳で割ったら、ヨーグルトのようにとろみがつくと知ったので、
やってみたら、何とそれは昔懐かしいフルー〇ェの味でした。


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2016年08月02日

11年ぶりのぶらぶら…by kome麹

2日間の釣りを終えて、翌日は観光&川探索に行ってきました。
16071701.jpg
分杭峠。
ゼロ磁場パワースポットとして、すっかり有名な観光地になっていた。
車が止められないので、車内から撮影。
16071702.jpg
撮影場所は違うけど・・・シナノナデシコ。
16071703.jpg
大鹿村ビガーランドに到着。
観光案内所ビガーハウスとお土産処「秋葉路」があります。
南アルプスを望む好立地にあるはずが。。。天気はいまいち。

有名河川や小渓流をチェックしながらドライブを続けます。
11年前に釣りをした場所が当時そのままだったので、ちょっとカンドー。
車には釣り道具が満載ですが、昨日帰る予定だったので、かろうじて持っていたのはワンピース(妻)と短パン(夫)のみ。
短パンで夏スタイルはありかもしれませんが、そうすると妻が車に取り残されるので、やっぱりそれはありえないのでした。
16071704.jpg
地蔵峠に到着。
16071705.jpg
秋葉古道。鬼面山への登山口。
16071706.jpg
「地蔵まで道を届けて虫の声」
詠み人は読めず。
16071707.jpg
地蔵峠の名の由来になったお地蔵さま。
この場所にして、整備、清掃が行き届いてますね。
16071708.jpg
静岡県春野町・秋葉神社への参詣が盛んになって(秋葉信仰)以来、
秋葉街道と呼ばれるようになったそうです。
16071709.jpg
峠にあった珍しい標識。
しかし、我が家のケータイはアンテナ3つ!とはなりませんでした。
16071710.jpg
シデシャジン。おそらく。


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:44| Comment(3) | TrackBack(0) | ぶらぶら

2016年07月26日

2年ぶりの夏遠征…by kome麹

16071501.jpg
車止めに到着した時、パラパラ雨が降ってきた。
天気予報通りで、雨の中の釣りになるな、とウェーダー&カッパを準備する。
歩き出すと、徐々に雲が切れてきて、「ちょっと晴れるかな?」と言っている
うちに、青空に、気温はグングン上がってきて、
「ウェーダー超失敗〜!!!」

それでも、ポイントに到着すれば、高地の水は氷水並みに冷たいし、
先行者はいない模様。
いそいそとロッドにラインを通していたら、隣からパシッ!と不吉な音がして、
夫が顔面蒼白で折れたバンブーロッドを眺めていたバッド(下向き矢印)

ここに来る時には必ず背負ってきていたショートロッドが、この日に限って、ない。
夫は元来た道を汗だくで戻っていき、その間、妻はそこそこいいサイズをネット寸前でバラシて、「ギャーッ!!」なんて叫び、その妻を驚異のスピードで戻ってきた夫は見逃して、30分先まで先行し、さすがにおかしいことに気付いて駆け戻り、笛を吹きならして、ようやく再開を果たした時には、別れてから1時間半が経過していた、と。

「暑いから、夏スタイルに着替えちゃった、てへっ」なことになってるんだと妻は思ってましたよ。てっきり。

しかし、あの場所に一時間半も独りで放置プレイされたのは、さすがにスリリングでした。

上の写真は、魚も釣れないし、暑さに参って、川でクールダウンしているところ。
1分も座っていたら、寒気が来るほど冷たいですよん。
16071502.jpg
移動して、イブニングはokirakuさんと。
どなたかとのご一緒釣りは、実に約3年振りなのでした。
しかし、案内してもらった尺ポイントで、
夫は「オーマイガッ!!」なことをやらかして、この日は終了。


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 14:40| Comment(6) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2016年07月22日

で、2週間前の畑

前の記事から1ヵ月後の畑晴れ

今回は、雑草取りの新兵器? を投入パンチ

2016071001.jpg

                     コレ右斜め上
取れるらしいです・・・多分・・・

それぞれの成長具合はというと・・・

2016071002.jpg

里芋。
土寄せと追肥、そして適度な雨のおかげで、かなり大きくなりました。
あと2回は土寄せと追肥をしないといけないそうです(隣の畑のおっちゃん談)。

2016071003.jpg

ショウガ。
こちらが厳しい・・・。
大きくはなってるんですが、土寄せと追肥をした割にはもうひとつ・・・。
雑草に押されてるんですかね〜ふらふら

2016071004.jpg

バジル。
やっと、大きくなりました。
これからもっと伸びるはずですグッド(上向き矢印)

2016071005.jpg

サツマイモ。
暑くなるにつれて、どんどんと伸びてます。
安納芋がちょっと遅いかなと。
ま、これからですわーい(嬉しい顔)

2016071006.jpg

タカキビ。
これも成長スピードが上がりましたexclamation

2016071007.jpg

セスバニア。
さすがはマメ科。わっさわっさと生えてきましたるんるん
ちなみに春に植えた豆も勝手に生えてきています・・・あせあせ(飛び散る汗)

2016071008.jpg

種から育てた貴重なマリーゴールド。
いっぱい撒いたのですが、育ったのは3株だけ。
売ってるものより元気です晴れ

2016071009.jpg

これはナスタチウム。
雑草に押されて、なかなか花が咲きませんでしたが、ようやく開花。
予定では、これも畝一面を覆う予定だったのですがね〜もうやだ〜(悲しい顔)

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | agriculture

2016年07月21日

6月中旬の畑

ちょっと期間が空きましたが・・・

2016062601.jpg

畑は順調でするんるん

成長がゆっくりだった里芋も・・・

2016062602.jpg

かなり大きくなりましたわーい(嬉しい顔)

2016062603.jpg

雑草取りも、がんばりましたパンチ

2016062604.jpg

ショウガもちょっと成長・・・。
これに関しては、ゆっくりと育てることに変更。

2016062605.jpg

シソは雑草に埋もれましたふらふら
ちょっと放置し過ぎたかな?

2016062606.jpg

こっちは土壌改良の一環として植えたセスバニア。田助ともいいます。
いい感じで伸びましたexclamation

2016062607.jpg

同じくこちらも土壌改良用のタカキビ。
実ったら、もちろん食べれます。
希望はキビダンゴわーい(嬉しい顔)


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:00| Comment(3) | TrackBack(0) | agriculture

2016年07月20日

ちょっとだけ物欲・・・

ちょっと前ですが・・・

どうしても夏用の、靴というか、サンダルでもないし・・・というようなモノが
欲しかったので、ちょいとお出かけグッド(上向き矢印)

その出かけた先で見つけたのがコレひらめき
2016062501.jpg
チロルチョコの『冷 しゃり×2 みかん』。
チョコですが、しっかりみかん味でした・・・
味は??? という感想です。

というか、普通のチロルチョコのほうが私は好みですわーい(嬉しい顔)

次はコレexclamation
2016062502.jpg
災害時の非常用としての購入。

休み前に買ったので、店の人に「週末はどこかに行くんですね!」と言われました。
災害用とは言えずに、「車中泊用の晩飯です」 と。
しかし、これは美味いのかな?

そして、本命パンチ

2016062503.jpg

コロンビアの夏用の靴グッド(上向き矢印)

多分、型落ちということで、かなり安く買えましたるんるん

最後はコレ
2016062504.jpg
モンベルで買ったカップ。
絵が可愛らしく・・・わーい(嬉しい顔)

2016062505.jpg
裏にも雷鳥。

会社でマイカップとして活躍中ですグッド(上向き矢印)

posted by バイクの田中&kome麹 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2016年06月29日

縁薄い北陸…by kome麹

16061801.jpg
一週間ちょい前の話ですが、
雨後の北陸に行ってきました。

増水の引くのが、以前より早くなったような気がするけれど、
まだ、ほどほどの濁りと水量は保っていて、
ヤマメは警戒心無く出てくれる。
16061802.jpg
いつもの堰堤で、25センチ。
これだけの渇水と魚の出方では、早々に抜かれると思っていたけど、
そうでもないみたい。
16061803.jpg
ヤマメより絶好調なのがイワナ。
23〜25あたりが、これでもかっ!!とばかりに出てくる。

しかし、同サイズばかり出てくると、次第に「君じゃない」感が。。。

GWの頃には、「8寸でいいですぅ・・・」と泣きが入ってたはずなのに、
すっかり贅沢になりました。
16061804.jpg
栗の花。

続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 08:53| Comment(2) | TrackBack(0) | Fly Fishing