2018年08月22日

岩湧山〜岩湧の森登山路周回…by kome麹

18081701.jpg
岩湧の森駐車場2に車を置いて、
シュウカイドウが咲く、いにしえの道から、まずはスタートです。
18081702.jpg
徒歩1分で、雨乞い地蔵。
水が冷たくて、気持ちが良い。
18081703.jpg
雨乞い地蔵から5分もいかないうちに、ぎょうじゃの道への分岐。
『沢沿い、夏におすすめ』という謳い文句に惹かれて、こちらを選択しました。
18081704.jpg
行者の滝。
この日は、全国的に気温が下がった日で、谷筋を吹き下ろしてくる風が
涼しいを通り越して寒いくらい。
夏山登山とは思えない。
北海道旭岳では初雪(!)でした。
18081705.jpg
展望デッキに到着。いわわきの道との合流点。
ここからダイヤモンドトレールまで、いわわきの道を行きます。
18081706.jpg
展望デッキからの眺め。
写真中央に、通称『PLの塔』が見える。
18081707.jpg
2017年の台風被害を修復した、と思われる個所がいくつかありましたが、
危険なところは全くなく、快適そのもの。
18081708.jpg
ダイヤモンドトレールに合流。
写真奥は、五ツ辻・紀見峠方面。
私たちは山頂に向かって逆に行きます。
さすがに、尾根に登ると平坦で楽だなあ、と思っていたら・・・げっ!!
18081709.jpg
「ダイトレだもん。丸太階段はお約束でしょ」
・・・この仕打ち。
18081710.jpg
私の中での、ダイトレのイメージはこうであって欲しいのだけど・・・
18081711.jpg
「ダイトレだもん・・・以下略」
18081712.jpg
きゅうざかの道への分岐。
階段の多い、急坂の最短コース。
夫との話し合いの結果、下りはここを使うことに。
18081713.jpg
山頂に向かうカヤトの入り口。
薄暗い森の中を歩いてきたので、青空が眩しい。
18081714.jpg
コオニユリ。
視界一面に、蝶とトンボがゆ〜らゆら飛んでる。
18081715.jpg
岩湧山頂に到着。
ハイキングマップに記されていたコースタイムは105分。
ゆっくり写真を撮って登って来て、ぴったりオンタイムでした。
18081716.jpg
やっぱり探してしまうダイトレ石。





続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り

2018年07月01日

北陸遠征第二弾! 雨の中……

前回の釣行の翌日に行かれた方の尺画像を見て・・・

「やはり、1日早かった・・・」

と、読みの甘さに反省・・・。

で、2週間後。

前日まで減水しているが雨が降るという予報を聞いて・・・

「ここだろうexclamation

と、またまた夜討朝駆けを敢行しましたひらめき

予報通り雨雨

おまけに蒸し暑い・・・あせあせ(飛び散る汗)

反応はそこそこいいですグッド(上向き矢印)

で・・・

18061501.jpg

いきなり、大慌てしている写真ですが・・・たらーっ(汗)

掛かった瞬間、一気に下りましたexclamation×2

で、なんとか・・・

18061502.jpg

9寸の銀化ヤマメるんるん

前回は、下流でこれよりデカイのバラしたんですが、なんとかリベンジですわーい(嬉しい顔)

18061503.jpg

修理の終わった「Is'3」の復帰戦でもありました。

あと少し、「愛」が足りませんでしたが、まあ、良しとしましょうひらめき

18061504.jpg

奥さんも銀化ヤマメをヒットexclamation

アマゴ同様、雨が降ると活性が上がりますねるんるん
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年06月17日

やってみたかった…by kome麹

そこに、愛はあるんか。

信じられる、愛はあるんか。

愛がいちばん。

koneta.jpg

I's 3




posted by バイクの田中&kome麹 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年06月06日

北陸遠征第一弾! 水が多すぎた…by kome麹

寒さを予想して、あれもこれも、と用意していったのに、
到着してみれば、半そでTシャツ&長袖シャツで十分だった、、、
2018年初北陸遠征です。
18060102.jpg
予想以上だったのは、水の多さで(しかも冷たい)、
なかなかひいてもくれない様子。
岸際から狙うのが精一杯で、それでも、小さな流れの脇から食い気のある
ヤマメが出てくるようになった。

大場所からちょっと下ったところのバブルラインが良い感じだな〜と
思ったけど、妻がいるところからは狙えない。
場荒れしないように静観して、対岸にいる夫の到着を待っていたら、
案の定、そこで大物を掛けていた、

ら、バレた。

あっ!と思って夫を見たら、夫も、あっ!!という顔で立ち尽くしていた。

しばらく、川の音だけがゴオオオーッと響いて、
おもむろに夫が、
「・・・いまの、今の魚、見た?・・・」
(20秒)
「・・・尺あった・・・銀ピカで・・・(30秒)・・・こんな体高してたのに・・・」
・・・1分・・・
・・・さらに1分・・・
「・・・これのために、ここまで来たのに〜!!」(あ、まだ、言ってた)

若い時は、もっと即座に「ぎゃーっっ!!」とか「ガッデッ〜ム!!」とか
叫んでいたのに、
年を経ると、一匹の重みが違ってくるようです。
ってか、もう途中から申し訳ないけど笑えて来ちゃって・・・スミマセン

よく小説なんかで、「・・・」表現があったりするけど、本当にあるんだなあ、と思った次第です。

18060101.jpg
この時期に見るのが楽しみなタニウツギ。
欲を言えば、青空が欲しかった。
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年05月18日

ちょっと遠出るんるん

GWの中日。

1日だけ自由時間が出来たので・・・

ちょっと遠出をしてきましたるんるん

2時間ほど走ることはあったのですが、半日ほど走るのは初めてグッド(上向き矢印)

2018050101.jpg

自宅から40分ほどで最初の休憩晴れ

道の駅「くしがきの里」です。

2018050102.jpg

ちょうど、昼なので「福みみ」のパンで腹ごしらえexclamation

GWではありますが、暦では平日。

いろいろ特典があっていいですね〜わーい(嬉しい顔)

特典の内容は、実際に行ってみて下さいひらめき


で、行き先を決めずに2時間ほど走って・・・。

2018050103.jpg

うーん。どこだexclamation&question

2018050104.jpg

高野山へ上がる為の国道を走り、花坂で右折。

海南方面へ川沿いを走って・・・。

たぶん、紀美野町あたりかな。

以前、このあたりに来たのは20年ほど前なのですが、道も綺麗になって・・・。

昔の風景があまりないんで、よくわかりませんねあせあせ(飛び散る汗)





続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2018年05月17日

お片づけ・・・

タンスの中を整理していたら、懐かしいものが・・・ひらめき

2018043004.jpg

30年ぐらい前のモーターショーで買ったモノ。

このバイクとゼッケンを見て、誰が乗っていたかを当てられたら、かなりの通の人るんるん
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2018年05月16日

GWの初日は・・・

GWに入る、2週間前。
ユニクロのTシャツ(DUCATI)を2枚買いましたが・・・。

GWに入ると・・・
またまた、魅力的なモノが販売されてましたグッド(上向き矢印)

2018042801.jpg

こちらは自転車メーカーの「Bianchi」。

最近、ちょっと乗ってないですが、私のMTBはこのメーカー。

デザインも良かったので思わず購入わーい(嬉しい顔)

2018042802.jpg

こっちは、自動車メーカーの「FIAT」。

車はFIAT 500 (チンクエチェント)。

これも好きなんですよね〜晴れ

さすがに、私は買いすぎなんで、これは奥さんが購入。

しかし、よーく、考えると・・・

バイク、車(持ってないけど)、自転車、食器(奥さんがベネチアングラス大好きexclamation)等々・・・。

我が家はイタリア好きなんだということが、よくわかりましたるんるん

で・・・

2018042803.jpg

昼間から楽しませてもらいましたビール
posted by バイクの田中&kome麹 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2018年05月13日

イチゴジャム…by kome麹

GWは、イチゴの収穫時です。

18050401.jpg
畝に鈴生りのイチゴ。
こんな畝が2つ半あって、収穫している段階で、すでに疲労が。
キヌサヤの壮絶な収穫戦を戦い終えた母が、
何を思ったかイチゴの収穫にも参戦してきて、
「本日はここまでに致しとうございます」と、白旗を上げたくらい過酷。
この世代の日本人は強いはずなんだが。
18050402.jpg
およそ3kg収穫できたのを、
マルチなし放置イチゴなので、土を洗い落として、
ヘタを手で取ってたら、爪が剥離しそうになったので、ナイフに変えたら、
終いにはナイフの刃の向きがどっちかわからなくなった。
体力の限界。

出来上がったものに砂糖を投入しようとして、
イチゴ量の50%派(夫)と30%派(妻)で議論して、50%派が勝利した。
水が上がってくるのを待って、この日はこれで終了。

人生で、こんなにもイチゴにうんざりさせられる日が来るとは思わなかった。


続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | agriculture

2018年05月11日

大雨の後のGW後半戦…by kome麹

GW後半初日、南紀の渓に行ってきました。

前日に結構な雨が降ったので、
そうなっているだろうなとは思っていたのですが、
18050301.jpg
やっぱりな大増水。
岩の濡れ具合を見ると、それでも10cmは減っているような。
南紀の大雨を知っているからか、釣り人らしき車は一台だけ。
ともかく、岸から狙えるところだけ探って進むことに。
18050302.jpg
とはいえ、ここのアマゴはそもそもガンガン瀬から出るタイプではなく、
ゆるく生きているので、ほとんど止水みたいなところから出てくるのですよ。
巻きからは出ないのだけど。
18050303.jpg
ほとんど朱点のない22cm。
18050304.jpg
こっちは夫が釣ったもの。
目と顔が大きい!
18050305.jpg
夫が釣ったのには朱点のないものが多い。
18050306.jpg
たまに、毒々ちゃん。
18050307.jpg
夫、果敢に攻めてますが、ここぞというポイントからは、
あんまり反応がない様子。
妻がここまで立ち込んだら、あっという間に体ごと持っていかれて
一巻の終わりですな。
18050308.jpg
谷に移動。
奥の反転流を狙ってます。
魚が二匹、上流ではなく、反転してくる下側を向いていて、難易度高し。
やっと出たと思ったら、すっぽ抜けバッド(下向き矢印)
細い谷なのに、水が多くて進めなくなったので、戻ることに。
18050310.jpg
この時期の新緑のトンネルは、いつもここまで来たご褒美って感じ。
18050309.jpg
シャクナゲ?



続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Fly Fishing

2018年04月26日

収穫〜exclamation×2

今日は朝から植え付け作業パンチ

2018042101.jpg

これはサツマイモ。

今年は全て金時にしました。

安納は美味しいのですが、収量がちょっと少なくて・・・あせあせ(飛び散る汗)

2018042102.jpg

こっちは里芋とショウガ。

ま、見た目はサツマイモと変わりませんが・・・。

2018042103.jpg

こちらはイチゴ。

鳥除けネットをかけましたグッド(上向き矢印)

早ければ4月末にも収穫できるかなと。

2018042104.jpg

キヌサヤは満開で元気るんるん

2018042105.jpg

マメも実り始めましたひらめき

一部は収穫し、味見をしましたが、美味いですね〜わーい(嬉しい顔)
続きを読む
posted by バイクの田中&kome麹 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | agriculture